新型コロナウイルス終息の兆し?

新型コロナウィルスはいつ終息を迎えるのでしょうか。

アメリカでは3月末から今現在まで、毎日3万人もの感染者が増え続けています、1日あたり3万人ですよ、それが未だに続いているのが現状です。
そして死者数は4月だけに限ると1日平均2000人の方が亡くなっているという悲惨な状況が続いています。
このデータだけを見るといつまで続くのかと先行き不安です。

しかし明るいニュースとしては中国、韓国をはじめ、数か国では規制解除や規制緩和がされ始め、少し明るい兆しが見えてきています。
またその他の国でも感染者の連鎖が収まりつつある国が増えてきています。
日本は微妙ですが、ここ2,3日だけを見ると少なくなっているので、このまま減少していけばと願うばかりです。

ちなみに非常事態宣言が解除されたらお仕置き活動も再開します。
消毒液を完備し、ペーパータオルを使用するなど、予防はしっかりとした上でまた再開したいと思っています。

この自粛期間中に悪い子してしまった子はたくさんいるでしょう、というかたくさんいるはずです。
自制というのはとても難しいものです、会社に出勤していれば周りの目がある、学校に行けば先生の目がある、だからこそできることが多くありますよね。

誰も見ていない状況でやるべきことをできている人なんて少数だと思います、人間は弱い生き物ですからね^^;
でもこのだらけた気持ちを切り替えるために悪い子だった自分を振り返り、しっかりとお仕置きを受けて気持ちを切り替えることは必要でしょう。

言い訳もあるでしょうし、頑張ったこともあるでしょうから、そういったこともしっかりと聞いたうえで、よくできたことは褒め、ダメなものはダメと納得いくまでお説教をしていきます。
しっかりと納得ができてからお尻ペンペンのお仕置きです!

やっぱり家庭的なお仕置きはシンプルが一番です。
その人の成長を願うからこそ悪い事を叱る、そしてその罰としてお尻を叩く、ただそれだけです。
そこに遊び要素とかラブスパなどの性的な事は必要ありません、そういうお仕置きになるとガチの反省の為のお仕置きではなく、大人の遊び的なお仕置きになってしまいます。

お説教さえちゃんとしていれば、優しいお仕置きや甘々のお仕置きでもしっかりと成立します。
優しく軽めに一発ぺチンするだけでも人によっては心に響きますから、それを最大限に生かすには悪い事に対しての説明や説得を含めたお説教がとても大切な要素です。

悪い子してた子はしっかりと反省しましょうね^^


当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋

悪い子が増えてる?

新型コロナウイルスの影響でストレスを抱えている人が多いようです。
そのストレスで悪い子も増えていそうですね、、、。
あなたは大丈夫ですか?

いい子していますか?
悪い子はお仕置きです!

テレワークは公私混同しないでしっかりできていますか?
イライラを誰かにぶつけたり、イライラを発散するために悪い子になっていませんか?
だらけすぎた生活をしていませんか?
部屋はきれいに保っていますか?
三密(密閉空間、密接場所、密集場面)はできる限り避けていますか?

反省内容が増えすぎないようにしないと厳しいお尻ペンペンになってしまいますからね。
まぁ終息が見えて来るころには悪い子がかなり増えていることでしょう(笑)
悪い子は膝の上でお尻ペンペンです!

まぁ、自制というのは自分自身でやらなければならないのでなかなか難しいものですからね、会社や学校に行っていれば強制力が働きますが、在宅ではそれがありません。
家にいることでどんどんだらしなくなっていくでしょうしね、怠け癖がある子は要注意です。

其れとは別に免疫力を下げないためにも規則正しい生活をして、朝日を浴び、少しでも運動をしてみましょう。
睡眠や食生活も気を付けて、しっかりとメリハリをつけた生活ができれば免疫力アップにもつながります。

これを目標にしてそれが出来なかったら反省材料としてもいいかもしれません。
そうしていかないと本当に悪い子になってしまいますからね^^;
自粛解除になった時はしっかりとお仕置きですね^^

私も緊急事態宣言から活動を自粛していますが、コロナ騒動がおさまってまた再開できることを祈るばかりです。
しかしこれが更に3,4か月と長引くと施設の維持は難しくなり、お仕置きの部屋は閉鎖せざるを得ないでしょう。
電話カウンセリングをするとか支援金を募るとか、活動維持のために何か考えないと、、、という感じです^^;



当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋

キーさんじゃない子のお仕置き依頼

私のサイトでは、お仕置き依頼を受けているのですが、最近立て続けにキーさんじゃない子からのお仕置き依頼が来るんですね。
もちろん前からそういうことはあったのですが、最近なぜだか目立っています^^;
ちなみにキーさんとはお仕置きに憧れを持っていたり、興味を持っている子、もしくはお尻を叩かれることに興味のある子のことです。

キーさんの場合は初めて会った時に緊張をしたり、人見知りだったりというのが通常なのですが、キーさんでない子はそれにプラスして恐怖心や警戒心がとても強く出ていて、逆に私が気を使ってなだめるというような感じになってしまうのです^^;

お仕置きするにしても、お仕置きに憧れを持っている人は「いよいよだ」という気持ちはあるのでこちらもスムーズに事が運べるし、依頼があったのだから半ば強引にお仕置きという構図もできるのですが、キーさんでない場合はそういう雰囲気にはならず、ガチガチに固まって、いつまでも緊張しているし、いつまでも警戒しているような感じになるんですね^^;

その中でも何人かの子には「大丈夫?帰りたい?お仕置きやめておく?」などと聞いてみたりもしました。
そしてそのうちの一人は実際に「お仕置きやめとく?」に対して、うんと頷き、「帰りたい?」に対しても、うん頷いたりして、私がいつものペースがつかめない状況になってしまうこともあります^^;

そういう子でも、自分を直したい、叱られたい、甘えたいという気持ちが強くなって依頼をしてきているのですが、やはりそれは依頼時の感覚だけで、実際は恐怖でしかないんでしょうね。

ま、結局じっくりとお話をして、全ての人にお仕置きはしましたが、軽めにしたり、手加減をしたりといろいろと考えてしまいます。
でもまぁこれが本当のお仕置きというものなんですが、初対面ですからね、さすがの私も躊躇することもあるわけです^^;
でもこうやってキーさんではない子でも依頼のメールをくれることはとてもうれしいですし、たくさん話を聞いて、いろいろとアドバイスして、ダメなことはダメ、良いところは良いと、選択肢や道筋を示していきたいと思うのは誰に対しても共通しています。

なぜ最近立て続けに依頼があるのかは謎ですが、そうやってお仕置きが一般にも広まっていくのはいいことではないでしょうか。
おそらく私のしていることは、性的な事は一切なく、真面目に、教育的な、そしてカウンセリングをメインとしたお仕置きなので、そこの部分に反応しているのだと感じます。

お尻を叩きたい叩かれたいというような、一般的なスパのお仕置きの世界はどこにでもありますが、私のしているお仕置きはそれを超えた、人生においてのサポート的なお仕置きなので、キーさんである人も、キーさんでない人もどんどんと利用してくれればと思います。

自分を見つめ、自分の生き方を考え、自分の成長の為のカウンセリング付きのお仕置きとして認識してもらえればと思います^^


当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋
モバイル版お仕置きの部屋

インスタ
https://www.instagram.com/kyosuke295/

カー娘、カー女

カーリング女子銅メダルおめでとうですね^^

しかしテレビや新聞の見出しには「カー娘」とか「カー女」とか書いてあって、やはりスパ用語を知っている人は、一人でドキドキ、もしくはニヤニヤしちゃったのではないでしょうかね(笑)

カーリングじゃなくて、キーリングだったら「キー娘」「キー女」だったんですけどねぇ、残念^^;
まぁキーさんが女性だという限定になっちゃっているのは私の勝手な思いだけであって、そういうイメージなのだからしょうがないです。
「カー女」ではなく「カー男」だったらしっくりくるという人も多いのではないでしょうか?

カーリングの名前の由来は髪の毛のカールに例えられ、投げられた石がゆっくり曲がっていくことだそうで、そこの由来が「Key(鍵)だったら、「キーリング」だったんでしょうね・・・。
鍵穴を指すようにピンポイントに石を置くみたいな(笑)

実はカーリング女子の準決勝敗退の時のインタビュー時、一人の女性のニヤニヤしている姿を見て私は「この子お仕置きだな」と一人考えていました。
隣の子は泣いているのにそれを励ますかのように笑っていたのですが、まだ三位決定戦が残っているのに緊張感がないなと…。

後日ワイドショーを見ていたら、あの笑顔はチームのコンセプトであって、それによってメンタル的な部分を鍛えるという深い意味があったんです。
それを聞いて一時でも「お仕置きだ」と思ってしまった自分を浅はかだと反省しました。

やはり思い込みはダメですね、どんなことでも理由を聞いてから判断しないといけないと改めて思いました^^
そんなこともあってか、カーリング女子の銅メダルの感動が100倍くらいに膨れ上がってしまいました・・・。

ま、スパに通じているといえば通じているので馴染み深いのかもしれません^^;



当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋
モバイル版お仕置きの部屋

インスタ
https://www.instagram.com/kyosuke295/

お仕置きごっこ

あるキーさんから聞いたお話しです。
どこかのSMサイトのSの人が、ディシプリンスパ(性的な事がない家庭的なお仕置き)のことを「お仕置きごっこ」とか「お遊びのお尻ペン」とか言っていたらしく、それを聞いてとてもイラついた、なんて話をしてきました。
そして後日、別のキーさんがまた同じような話を私にしてきたんですね^^;

やはり本人たちは真剣に向き合っているスパのお仕置きに対してこのようなバカにする表現をされて腹が立ったのでしょうね^^;
「あの一言で全てのキーを敵に回したよ!」なんてことも必死に話していました(笑)

まぁ、私としてはそもそもSMとディシプリンスパを比較していることが間違いだと思うんですけどね。
それはそうですよね、ディシプリンスパは性的要素の”無い”お仕置きで、SMは基本的に性的要素の”有る”お仕置きですから。
ディシプリンスパの基本はSMと違い、痛みを追求しているわけでもなく、快楽を追求しているわけでもなく、プレイをしているわけでもなく、日常にある悪いことがあったらお説教されるというものなんですけど、そこを理解できないSの人が多いです。

どっちがお遊びかといったら・・・、性的にお仕置きをしている方が快楽をむさぼっているわけで、それが例え真剣だとは言え、性的快楽追及ですから、所詮性的欲求そのものですよね^^;

一方ディシプリンスパは間違いなく性的快楽の追求ではありません、そこに愛情や温もりを求めている場合が殆どです。
ただ、お仕置きによって満たされるということは、ある意味欲求の追求でありますし、エロや性的描写ではない、別の性的欲求が混在しているケースもあるでしょう。
そうだとしても性的快楽を追求しているわけではありませんから、そもそもSMの性的なお仕置きと比較にはならないんですね。

ちなみにSMをしているSさんはディシプリンスパを理解できない人が多いようです。
更に言うと、SMをしていないノーマルの人の方がもっともっと理解できないというか、これはSMと思ってしまうんですよね、悲しいことですけど…。
まぁいくら説明してもキーさんという存在は、Sの人にはMの卵であり、ノーマルの人にはMとしか認識されないのが現状のようです。
そこはなんとか変えていきたいものですね、説明したいのならまずは私のブログを読ませることですかね(笑)

もとにかく、それぞれの好きでSMに興味を持ったり、スパに興味を持ったり、多方面に興味を持ったりしているわけで、その良さはがあるから、それぞれそういう世界を選んでいるわけで、それに対してバカにしたりということは大人げないというか、言うべきではないですよね^^;

私の場合はそれぞれの世界の良さをまず理解することからしますけどね、それにはまる人がいる以上、魅力があるはずなんです。
そういう部分を理解し、その上で自分でどっちを選ぶか決めればいいだけで、他人の選択をああだこうだいうのはお門違いだと思います。

私自身その発言を聞いたわけでもなく、単にキーさんから聞いたことですからどこの誰の発言かは分かりませんし、別に攻撃しているわけではないのですが、SMが好きであればSMはSMで楽しめばいいのではないでしょうか。

それでももし、他の世界を馬鹿にしたり、ディシプリンスパにいちゃもん付けたり、純粋なキーさんにちょっかい出してみたりするのであれば私がお仕置き!なんてことも有り得るかもしれませんね(笑)
しかしそういう人はディシプリンスパを、ラブスパと思い込んでいたり、遊び感覚やプレイ的にお仕置きをしているのと勘違いしているのでしょうし、更にはSMのお仕置きの手加減版とでも思っているのでしょう。
そうであるならば、それは確かに”お仕置きごっこ”ですし、そういった発想は仕方ないですね^^;

ま、結論から言ったらそんな言葉気にしないことです、信念をもってディシプリンスパに誇りを持っていればそれでいいだけです。
性的なSMと性的要素のないディシプリンスパは明らかに別もんですからね^^
それにごっこ的にスパをしている人もいますし、ラブスパや楽しみながらのお仕置きをしている人も実際いることはいますからね。
だからそんなことで腹を立てず、大人げないおこちゃまの戯言と捉えておけばいいのではないでしょうか。
そして自分自身は偏見を持たず、興味のない世界であっても認めてあげる、そういう広い心を持っていきましょう。




当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋
モバイル版お仕置きの部屋

インスタ
https://www.instagram.com/kyosuke295/

スパ的な毎日 お仕置きブログ 精神と心の部屋

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

京介(きょうすけ)

Author:京介(きょうすけ)
初めまして、京介(きょうすけ)といいます。

スパといわれている世界ではいわゆるディシプリン派の”カー”という存在らしいです。
そしてお説教やお仕置きは私の日常です。
私の普段の言動や行動がスパでいう”カー”というものに似ているだけなので、スパという”作られた世界”の住人である意識は全くないんです。
それくらい日常的にお説教やお仕置きをしているってことです(笑)

お説教や相手との対話については私の中では”心の安定でありカウンセリング的な心のケア”と認識しており、お仕置きの中で一番重要視していることです。
相手の理由や言い分をしっかりと聞いた上で、客観的に「何故直さなければならないか」という説明をし、納得をさせる事がお説教と位置づけており、お仕置き後のアフターフォローとしての対話を含め、イメージ的にはカウンセリングのようなものです。

なので私はこじつけの理由ではなくリアルな理由でしかお説教やお仕置きはしません。
そしてお説教とお仕置きはセットでなければ意味はなく、更にお仕置き後のアフターケアがないと成立しません。
私のお仕置き基準は「他人を不快にする行為、約束を破る行為」について特に厳しく接しています。

お仕置きでの関係性は親と子供的なものです、それをコンセプトに全てが成り立っています。
つまり相手とはある意味対等な立場であり、私が命令口調で話したりすることもありません。
また、教師と生徒的のような上下関係の立場から物事を矯正するということも好みません。

このような上下関係のあるお仕置きは恐怖心により支配しているものでもあり、自尊心を傷つける場合もあるので親子間での愛情のあるお仕置きとは全く別物と認識しています。
こういう考えなので親子的でもあり友人的な立場という立ち位置が一番しっくりきます。

ここに至るまで、過去私はSMという世界を体験しました、SMの世界といったら大げさなのですが、最初はS的な欲求を満たすために足を踏み入れたのですが、どんどんと精神的な心の部分を追求するようになっていきました。
そうしているうちに”人間の心や本質”をもっと追求したくなり、そうなるとSMに何かしらの違和感もでてきて、その違和感を解消しようと模索した結果、スパといわれている今この場所にたどり着いたのです。

その違和感を簡単にいうと、SMは性的なお仕置きや理不尽なお仕置きがまかり通っていたり、性欲を満たすのに貪欲すぎるところです。
もちろんSM的な事は面白みはあるので、性欲のはけ口としてはいいのですが、性欲以外の部分を満たすためにはちょっと物足りなかったんです。

そんな中、キーさんと関りを持つことで心地よさを感じ、私の求めていた精神的な世界を見つけたって感じなんですね。
スパの”カー”からSMの””に移行する人ってたくさんいますが、私はその逆バージョンみたいな感じなんですね(笑)
SMの精神的な部分の究極を追求した結果、スパといわれている世界にたどり着いたので、過去の体験があるからこそ今の自分があるんだと思っています。

このブログを書き始めることになったきっかけですが、それはお仕置きに興味がある若い女性が結構いる事を知ったからです。
真面目に苦しんでいる人達を私の言葉により一人でも救ってあげれたらなという気持ちで書いていこうと思いました。
そういう人たちと出会い、関わっていきたいと思ってブログを書こうとなったんです^^

こういう世界に入り込んでしまう人は、幼少期に目撃してしまったお仕置きシーンがいつの間にか脳裏に焼き付いてしまい、いけないと思っても頭から離れないケースや、親子関係の確執や養育環境であったりと、何かしらのきっかけがあるものです。
みなさんは揃ってお仕置きの事を考えてはいけないと頭から消そうとしますが、脳裏に焼き付いてしまったキー気質は消し去ることはできません。

ではどうしたらいいのか。
どうにもならない欲求をなんとかしたいなら、経験して欲求を薄めることに限ります、勇気をもって経験することで欲求は薄まり、お仕置きのことばかり考えてしまって支障が出ていた日常生活も回るようになるものです。
欲求を解消する方法は欲求を満たすしかありません。

ここでは、悩みや闇を抱えている人はもちろん、欲求や思いを吐き出し、このブログを通じて自分の居場所を見つけ、少しでも心の安らぎを感じて欲しいと思っています。
そういった精神的な部分を私は一番大切にしています。

お仕置きに憧れを持つことは、叱られる愛情や甘える事を求めているからともいえます。
ドキドキしたりするのは、自分の求めていた愛情が受けられる、甘えられるという妄想で、それが無意識に反応してしまうだけです。
全ては無意識で起こる深層心理下での心の動きなんですね。

そしてこんな風に思える人は決して叩かれたいだけではないはずです。
なのでこの家庭的なお仕置きに対してSMのような概念は捨てて、客観的に自己を見つめる為に必要な、ある意味健全な事と解釈しましょう。
他人には言えなくても、ここはみなさんが本当の自分を出せる心の解放の場であり居場所でもあります、そして人生において成長の場と捉えれば必要な場所にも変わってきます。
なのでスパという概念も捨てて、客観的に自己を見つめるためにお仕置きに関わる、という意識になることがとても大切なことだと思います。

こんな感じの私ですが、様々な人達を見てきていますのでどんな内容でも私が引いてしまうことはありません。
みなさんそこが心配なようですが、世の中の裏も表も悪い人もいい人もいろいろと見てきましたし、そもそも人間は弱い生き物なので、人をだましてしまったり殺めてしまったとしてもそれを聞いてドン引きするようなことはありません。
人としてどうなの?ということだとしてもそれを話してくれたことに私は親身さを感じてしまう性格なんです。

また、私は概念や雑念に捉われません、客観的に受け止めますので共感は強くしますが、同情のようなことは基本的にすることはありません。
なので悩みや相談がありましたら気軽にしてください。
どのような立場の方でも個人情報を漏らすことは決してありませんのでそこは安心してください。

自分の満たされない思い、満たされたい思いをお仕置きを通じて体験してみましょう。
体験は若ければ若いほどいいです、歳を重ねると欲求を薄めていくことは難しくなり、どちらにしても卒業しなければならない必要性が出てきます、いつまでもパートナーがいるわけではありませんからそうなると心が苦しくなるだけですからね。
若いうちに体験しておくと卒業もしやすいですからそういう意味でも急ぎましょう^^

何度も言いますが、お仕置き欲求をなんとかするにはお仕置きを経験することです。
欲求が消えることはありませんが、薄めることは可能です、ネットでの出会いとなりますが、約束事はしっかりと守っていますので、勇気をもって連絡してみてください。

京介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示