ダイエット方法 経過

ダイエット宣言をしてからちょうど3か月がたちました。
1か月で目標を達成してからは毎日お酒を飲んでいますが、やはりここまで頑張った体重を維持したいのもあって、走ることと軽い筋トレは現在も続けています。
そういう意識もあってか、自然とカロリーなども気にしだして、お酒は毎日飲むものの、体重は微妙に減り続けています^^;

最終的には69.9kgから63.4kgと6.5kg減となっていたのですが、現在は更に1.5kg減で”61.9kg”(ダイエット前から8kg減)にまでになってしまいました^^;
ただ、これはジョギング後の体重ですけどね^^;

体脂肪率はダイエット前は23.7%だったのが、現在は”11.9%”
お腹周り(一番太い部分)はダイエット前が88センチで、現在は79センチと”9センチ減”となっています^^
ライザップのCMのようにビフォーアフターで撮影しとけばと後悔です、まさかここまで引き締まるとは思いませんでしたからね^^;
ちなみに私の身長は173センチです。

それと、今回のダイエットについて、結構な方がダイエット方法を教えてほしいといってくるので私の場合のダイエット方法も教えておきます^^:

①ジョギング
ジョギングはほぼ毎日、無理せずに近場の駅まで行って帰るの往復で距離は3.6km
距離が長いと走る気を無くすので、気軽に走れる距離を設定しました。人によっては1kmでも2kmでもいいと思います。
私は昔5kmを走っていたころがあったのですが苦痛で続かなかったのでそれの教訓です、今でも走るのは苦痛ですが^^;

②ストレッチ、筋トレ
ジョギングの後はストレッチで筋肉を伸ばし体のケアをします、筋肉を伸ばす行為は筋トレと同じ効果があるのでお勧めです。
その他に腕立て50回、スクワット50回と無理のないような回数を設定し、ジョギング後に必ずしています。
筋トレは筋肉をつけるというよりも筋肉を維持し続けるという意識です、ずっと維持するものなので過度に筋肉をつける必要はありません。

➂炭水化物抜き
私の場合はこれがよく効くようです、炭水化物を多く含む食材をさけていました、主にご飯(穀物)、麺類、パン類、菓子類、イモ類、等です。ファミレスに行くときもご飯抜きで頼んでいましたね。
私は苦痛なくできましたが、これが一般的には難しいようです^^;
また、サラダなどを大量に食べてお腹を膨らますなど、夜は生野菜と肉類がメインでしたが、結構満腹になります。(サラダ大皿2杯)

④禁酒
目標を決めた1か月は禁酒しました、短期間に体重を減らすのが目的で、一気に減らしてからは維持するという考え方です。
達成したからと安心してこれまでのことをやらなくなるとリバウンドを起こしてしまうので、あくまで禁酒1か月はゴールではなく通過点です。
私の場合はお酒をおいしく、そして暴飲暴食するために、「夏前までに目標値に!」というダイエットでした。
なんでかというとダイエットせずに暴飲暴食すると更に体重が増えるし不健康なので、とりあえず今後暴飲暴食する分を先に減らしとこうという趣旨でした^^;
早く飲みたいので一気に減らしたというのが本音です^^;

という感じでダイエットを続けて目標達成をしましたが、その後もできるだけ長い期間維持しようとペースを落としてでも運動を継続しようと思っていました。
ただ、想定外だったのは運動がいまだに続いており、現在でも炭水化物を少なめにしたり、カロリーを気にした生活になっていて、体重が微妙に増え続けるどころか微妙に減り続けているんです。

酒のつまみも生野菜で胃袋を膨らませて、タンパク質である肉や魚を中心にお腹がいっぱいになるまで食べています。
そういうところで以前と比べて少ないカロリーになって、運動もしていることからそのようになっているんでしょうね。

夜はお腹いっぱい食べても、朝昼はあまり食べていないのでそれでバランスがとれているのでしょうが、それも不健康に思えて、少し食べるようにしようと考えています。

最近の研究によると、太るのはカロリー自体ではなく、カロリーの中の炭水化物だということです、どこの研究結果が忘れましたが、最近そのような論文を説明しているものを目にしましたので、気になる方は調べてみて下さい。
ようはカロリーを気にするんじゃなくて、炭水化物の摂取を気にした方がいいということらしいです。

ただ人によっては炭水化物を抜くと不健康になることもあるので、あくまで自分に合ったダイエットを心掛けましょう。
体の代謝の構造はよくわかっているので、ダイエットのアドバイスはしますよ^^
ま、一つ言っておきますが、楽なダイエットはありませんからね^^;


当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋
モバイル版お仕置きの部屋

インスタ
https://www.instagram.com/kyosuke295/

ダイエット継続

1週間前に終わったダイエットですが、せっかくなので、もう一週間延長してみました^^
これから飲み始めるのでもう少しだけ体重を落としておこうかなと思い、ジョギングと食事制限を継続・・・。

もうダイエットは終わりですが、これを機に多少の運動と食事には気を使っていこうと思います。

経過
6月 6日 ㈬ 69,9kg
6月15日㈮ 67.7kg(-2.2kg) 1週間前より2.2kg減
6月22日㈮ 67,3kg(-2.6kg) 1週間前より400g減
6月29日㈮ 66.5kg(-3.4kg) 1週間前より800g減
7月 6日㈮ 64.9kg(-5.0kg)1週間前より1.6kg減
7月13日㈮ 63.4kg(-6.5kg) 1週間前より1.5kg減

結局最終的な体重は 63.4kgでした。
69.9kg→63.4kgで、-6.5kg 、ウエストは-7センチでした^^
63.4


ダイエット結果

プチダイエット宣言から期限の1か月たちました。
6月6日現在69,9kgで目標値は65㎏代です。

途中経過
6月 6日 ㈬ 69,9kg
6月15日㈮ 67.7kg(-2.2kg) 1週間前より2.2kg減
6月22日㈮ 67,3kg(-2.6kg) 1週間前より400g減
6月29日㈮ 66.5kg(-3.4kg) 1週間前より800g減

そして本日の結果です
7月6日㈮ 64.9kg(-5.0kg) 1週間前より1.6kg減
ウエストはなんと7センチ減!
ダイエット開始から5kg減らすことができました、ウエストが特に気になっていたので7センチ減は嬉しいことです^^
体重

一週間前は、脂肪を燃焼させた実質的な体重減量が本来の目的ということで、最低でも65.5kgくらいにはしておきたいと宣言したのですが、それを上回る64.9kgという結果となりました^^
結局ジョギングは一日も休むことなく実行、お酒を飲んだのは4日のみでした。

あっという間の1か月間でしたが結果が伴うと達成感が半端ないですね^^
それなりに考えた上でのダイエットでしたし、健康的に体重減もできたと思います。
今後は急激に食べてリバウンドしないように、1週間くらいは今より緩めた感じでダイエットは継続していくつもりです^^

なかなか体重減が達成できない人にはダイエット相談も乗りますよ^^




当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋
モバイル版お仕置きの部屋

インスタ
https://www.instagram.com/kyosuke295/

ダイエット経過 23日後

プチダイエット宣言から23日たちました。
6月6日現在69,9kgで目標値は7月5日までに65㎏代です。

途中経過
6月 6日 ㈬ 69,9kg
6月15日㈮ 67.7kg(-2.2kg) 1週間前より2.2kg減
6月22日㈮ 67,3kg(-2.6kg) 1週間前より400g減
6月29日㈮ 66.5kg(-3.4kg) 1週間前より800g減

ダイエット開始時からは3.4kg減っているので、無理すれば目標の65㎏代にはいくでしょうが、このまま無理のないペースで65㎏代に行きたいですね^^
水分を抜くような一時的なダイエットではなく、脂肪を燃焼させた実質的な体重減量が本来の目的なので、最低でも65.5kgくらいにはしておきたいです^^;

これまで毎日お酒を飲んでいましたが、この23日間でお酒を飲んだのは4日だけ^^
また、朝のジョギングは毎日3.7kmほどですが、雨の日も風の日も休むことなく23日間連続で頑張ってます^^
そのおかげか、ウエストは5センチも締まってました。
ダイエットは強い動機と強い意志に限りますね。

期限の来週7月6日の金曜日にまた結果報告します。


当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋
モバイル版お仕置きの部屋

インスタ
https://www.instagram.com/kyosuke295/

ダイエット経過 16日後

プチダイエット宣言から9日たちました。
6月6日現在69,9kgで目標値は7月5日までに65㎏代です。

途中経過
6月 6日 ㈬ 69,9kg
6月15日㈮ 67.7kg(-2.2kg)
6月22日㈮ 67,3kg(-2.6kg)

2.6kgは減っていますが、一週間前から比べるとわずか400gしか減っていませんでした^^;
毎晩暴飲暴食を繰り返していたので、それを無くして毎日2,30分のジョギングをすればすぐに落ちると思っていたのですが、少し甘かったようです…。
お酒も飲んでいないし、夜もそこそこの食事をしていたのに、この一週間で400gということは、少し頭打ちのような気がしてきました。
残り2週間で1.5kgは落とさないといけないのですがちょっと厳しくなってきたかもしれませんね^^;

もし期限の5日前になっても目標達成が難しそうならガチで食事制限をやらなければなりません。
それだけはしたくないんですけどね。
それはただ空腹状態での体重減少の為、意味はないし一時的に我慢すれば誰でもできることですからね。
できたら今のペースを少し上げるくらいで運動と食事で何とかできたらと思います^^;

ちなみにコメントではこれを機に一緒にダイエットを頑張ってみようという声や、いろいろな独自のダイエット方法や挫折の経緯など、興味深く読ませていただきました。
ダイエットは永久継続というのが原則だと思っているので、一時的ではなくずっと続けられるようなダイエットをお勧めします^^

自分で自制ができなくてダイエットが続かない人はお尻ペンのお仕置きです!
お仕置きをして自制するのも一つの方法ですからね^^;
今から目標を立てて新たに臨むのもいいですが、熱中症には十分にご注意を^^



当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋
モバイル版お仕置きの部屋

インスタ
https://www.instagram.com/kyosuke295/

ダイエット経過

プチダイエット宣言から9日たちました。
6月6日現在69,9kgで目標値は7月5日までに65㎏代です。

途中経過
6月 6日 ㈬ 69,9kg
6月15日㈮ 67.7kg(-2.2kg)

寝起き直後ではなく、朝のジョギング後の測定なので少し減っていたのかもしれません^^;
思ったよりは減っていなくて少し焦っています^^;
新陳代謝が悪くなっているのか、、歳ですかね(笑)

プチ?ダイエット

今年に入ってから右手の腱鞘炎になり、その影響で体を動かすのが億劫のなってしまって、しかも年齢のせいか代謝が悪くなり、少し体重が増えてしまいました^^;

現在173センチの69.9kgで、このままでは70kg代突入になってしまうので、今日から1か月はお酒を少し控えて、ジョギングと軽い筋トレで65キロ代を目指したいと思います^^

どうして今なのかは理由があります。
くだらない理由ですが、私の夏にはビールは必須なんですね(笑)
しかも私はビールのお供のつまみも半端なく食べるんです、それが夕食変わりなんですね。
なのでこのまま何もしないで夏に突入すれば、秋口には不健康極まりない体になってしまうのは確実なんです^^;

そうならないように、とりあえず一か月かけて65キロ代にして、7月6日以降は思いっきりビールを飲もう!という、単に暴飲暴食をエンジョイするためのダイエットです^^;
暴飲暴食をエンジョイしても、68キロ代を超えそうなときは運動などでキープするつもりでいます。

まぁそういう酒や食事を楽しむ為のダイエットもいいのではないでしょうか、夏のビールとつまみが私の人生の楽しみの一つでもあるわけですから、自分の体形がしっかりと維持できるのであれば、多少寿命が縮まっても、それが生きているという実感でもありますからね^^

もちろん一か月で目標達成できなければ65キロ代になるまでは頑張りますよ^^
途中経過は1週間おきに報告します、一番の難関はジョギングですね、時間を作って朝に走らなければなりませんから^^;
熱中症にならないように頑張りたいと思います^^

ま、私事のどうでもいいお話しでした(笑)



当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋
モバイル版お仕置きの部屋

インスタ
https://www.instagram.com/kyosuke295/

継続は力なり!?

以前炭水化物抜きダイエットを始めて何度か途中経過を書いていましたが、6月7日をもって、65キロ台を達成したということで炭水化物を抜くダイエットに終止符を打ちました。
ただ、あの時はちょっとしたズル?をした上での65キロ台だったので何か後ろめたさみたいのがありました。
方法や手段は決めていないからという理由で強引に体重を減らしてしまったんですね^^;

結局あの頃は67キロ台をキープしていて炭水化物抜きダイエットやジョギング、筋トレの効果が横ばい状態で、しかも付き合いでも食事の時に炭水化物を抜いてしまうと逆に気を遣わせてしまうということもあり、そろそろ終わらそうと思っていたというのが本当のところです。

2、3キロならジムに行けば簡単に落ちるので、知り合いの通っているジムにビジターとして行った最後が6月7日でその時に汗をいっぱいかいて65キロ台を達成したんですね。
ただその日は実は63キロ台を目標にしていて有酸素運動を4種類4時間ほどやり、筋トレをしてからサウナで汗を流すつもりだったんです。
これは3,4年前に私がジムに通っていた時の最大に頑張った時のメニューで、その日だけで5キロ体重が減ったんです^^;

減ったといってもほとんど水分なのでそこがズルなんですけどね^^;
ところが、今回そうはうまくいかなかったんです。
久しぶりでブランクがあり、週に2、3回外でジョギングをしていても体力が全くついて行かず、結局有酸素運動自体は1時間30分ほどしか出来なかったんです。
マシンでの有酸素運動はジョギングで使う筋肉とは微妙に違うので、その基礎となる筋肉が無い状態では1時間ほどは頑張れてもその後が続かなかったんですよね。

で、筋トレしてサウナに入って汗を出してから体重を測定したんです。
ジムに行く前は67キロ台だったのですが、結局水分をだし65,2キロで65キロ台を達成したわけなんです。
一応65キロ台になるプロセスや手段は約束していなかったのでそれで達成ということにしたわけです^^;

達成となると次に来るのがリバウンドですよね。
私の場合、一時的なダイエットではなく、半永久的に軽いジョギング(1日5km)と筋トレをして65キロ台をキープすることを目標としていたのですが、ジムでのハードな運動と達成感で1週間ほど怠けてしまい、そしてジョギングの頻度も週1,2回となってきていました。
先週末から気持ちを入れ替えて木曜日、金曜日と走り、そして今週に入り火曜日も走り、なんとかまた以前と同じようにジョギングと筋トレができるモチベーションが保てるようになってきています。

そして6月7日以来、体重測定をしました。
66キロ台ならいいけど67キロ台だろうなと思い、恐る恐る体重計に乗ってみると・・・
驚きの結果でした。

なんと、65キロジャストでした。
これはズル無し(笑)、正真正銘の今の体重なので嬉しかったですね^^
体重65.0kg、体脂肪17.0%、ウエスト77センチと、全てが6月7日時点より下がっていました。

炭水化物抜きダイエットをやめたと言っても積極的には炭水化物を取らず、必要最低限のお付き合いでしか口にしなかったのが良かったのかもしれませんね。
それと間食もなく、今までと変わらず同じような暴飲暴食!?(笑)をして、なんだかんだいっても週1,2回は有酸素運動をしたり筋トレしたりしていたのが報われたのでしょうか、とても不思議な感覚です。

やっと65キロ台になれたので、今後はこれをキープすればいいだけで、やっと楽に運動ができます。
下記のようにダイエット記録を見てみると、しっかりと減っていっているのが分かり嬉しいものです。
ただ、6月7日の記録だけはズルですけどね^^;

でも見た目は全然変わっていないんですよ。
ただ、服を脱ぐとお腹回りだけは違いますけど(笑)
服を着ている分には今も昔も変わらないってそれはそれで良いのか悪いのか^^;

3月 7日 体重72,5kg、 体脂肪24,7% ウエスト89センチ、
4月23日 体重68,9kg(-3,6kg)体脂肪22,9% ウエスト85センチ( -4センチ)
5月17日 体重67,7kg(-4,8kg)体脂肪18,7% ウエスト82センチ( -7センチ)
6月 7日 体重65.2kg(-7.3kg)体脂肪17.5% ウエスト79センチ(-10センチ)
7月 4日 体重65.0kg(-7,5kg)体脂肪17.0% ウエスト77センチ(-12センチ)

ダイエット結果

ちょうど3か月前の3月7日に計測したところ
体重72,5kg、体脂肪24,7%、ウエスト89センチでした、

昨日までに結果を出して炭水化物ダイエットをやめると宣言をしたのですが一応結果を報告しておきます。

体重65.2kg(-7.3kg)体脂肪17.5%(-7,2%)ウエスト79センチ(-10センチ)
でした。
ジムで絞ってからの計測でしたが、やり方はどうであれとりあえず目標達成ということで昨日を持って炭水化物ダイエットを一部中断します。

こうやってみると自分ではなんの変化はないように感じますが、だいぶ体の中身は変わっているんですよね。
ウエストがマイナス10センチなんてびっくりです(笑)

これで終わりではなく、運動や炭水化物も引き続き意識して過ごしていきたいと思います。
炭水化物を食べないではなくて控える方向で。
体重はさほど気にせず、ウエストと体脂肪を意識してそこはキープしていきたいと思います。

炭水化物抜きダイエット途中経過

炭水化物抜きダイエットを始めて3ヶ月がたとうとしていますが、最近は体重が減らずに行き詰まっています。
そもそもお酒をやめていないのが原因だと思いますが、それでも週一はお酒を飲まないでいます。
とりあえずは炭水化物を抜いてのダイエットとしては限界なのだと思います。
後はお酒をやめて摂取カロリーを抑えるのと有酸素運動30分の日数を増やすかということろでしょう。
しかしこれは今後ずっと続けなければならないことなので今極端にすることは簡単なことですが、それでは意味がないのでそこらへんは今後も続けられるような感じで摂生をしていこうと思います。

炭水化物抜きダイエットを通じて一番考えることは、誰かと一緒に食事を行くときに気を遣われちゃうことですかね。
炭水化物を食べられないので行く店がないんですよね^^;
気を遣わせちゃって申し訳ないのですが、やはり一度決めたことなので意思は強く持っています。
ただそれも今結果が殆ど出ていないので炭水化物抜きダイエットとしてはある程度の限界かなと感じており、そろそろ炭水化物解禁にしようと思っています。
解禁といっても付き合いの場合のみは炭水化物をとって、そうでない自分だけの時は炭水化物を抜く形でやっていこうと思っています。

でも、とりあえず体重を65キロ台にするまでは炭水化物ダイエットを続けると断言した以上、これは少くても達成しなければなりませんよね^^;
ただ、筋トレもしているので体重が横ばいでも体は締まっているので見た目は多少なりながら変化はあるんです。
といっても断言した以上はそれは確実に達成したいのでそれは守った上で解禁します。

現在は67.7kgですが、4日後の6月7日までに65キロ台にします。
6月7日というのは炭水化物抜きダイエットを初めてちょうど3ヶ月となるのでそれで決めました。
まぁ、いつも朝起きたときに計るのですが、次回はちょっとジムに行って体を絞ってから計測したいと思います。
ちょっとずるかもしれませんが、そこは約束していませんから良しとしましょう(笑)
ま、実際65キロ台が達成できなければ炭水化物抜きダイエットはちゃんと続けますよ。
でもまぁ、おそらくですが64キロ台にはなっているような気がします。



以下、これまでの経過です。


3月7日
体重72,5kg、体脂肪24,7%、ウエスト89センチ

4月23日
体重68,9kg(-3,6kg)、体脂肪22,9%(-1,8)、ウエスト85センチ(-4センチ)

5月17日
体重67,7kg(-4,8kg)、体脂肪18,7%(-6,0)、ウエスト82センチ(-7センチ)

6月3日
体重67,7kg(-4,8kg)、体脂肪19,6%(-5,1)、ウエスト80センチ(-9センチ)

ウエストは確実に減っていますね。
当初の89センチなんて人生マックスだったのでかなり凹みましたが(笑)

途中経過

ちょうど一ヶ月半前から始めた炭水化物抜きダイエットですが、なんとかまだ続いています。
まぁ正直言うと大切なお付き合いの席で鯖寿司を2貫、その流れで翌日にラーメン一杯を食べてしまいましたが。
それ以外は炭水化物が多い食材は食べていません。

1ヶ月半前は
体重72,5kg、体脂肪24,7%でした。

今日計ったところ
体重68,9kg(-3,6kg)、体脂肪22,9%、ウエスト-4センチでした。

結構減っているようですが、これでも夜は暴飲暴食の毎日でしたよ^^;
それと女性は内臓脂肪が少なく皮下脂肪が多いので炭水化物抜きダイエットには向かないことが多いそうです。
ご注意ください!

で、一昨日で家のお酒もなくなったのでこれからビールがうまい季節になるまでは家飲みはしません。
少くても6月いっぱいは。
といっても外では飲みますけど(笑)
なので昨日は今年初めてお酒を飲まない日でした。
外でしか飲まないといってもこれまでは毎日飲んでいたのですからそれに比べれば大きな進歩でしょう^^;

また、ここ4,5日前からストレッチを始め、軽目の腹筋も。
これからは本格的な筋トレも含めジョギングもして脂肪を減らし筋肉を付けて体を絞っていこうと思っています。
前は胸が張っていたのですが今は垂れ気味で格好が悪いので頑張ります^^;
ジョギングは今年の初めからやろうやろうと思いつつしていなかったのですが、これからはやりますよ。

軽く体が締まればいいのでそこまでダイエットとかいい体をつくるということではなく、あくまで健康上という趣旨なので体重は65キロ台、体脂肪は10%台、ウエストは70センチ台をキープできるようにしたいと思っています。

これからも誰かしらと美味しいお酒を飲んだり、楽しく人と関わり続けるにはしっかり体を管理しないと心から楽しめませんからね。
人生を楽しむためには体は資本です、先のことを考えて今行動することは今回のダイエットに限らず、どのような事柄でも大切なことだといつも思っていることです。

後回しにせず、今できることは今してしまう、そうすることで心に余裕もできて気持ちもスッキリしますよね。
嫌なことほど先に終わらせてしまうような意識を絶えず持つこと、私も含め、みなさんも心がけましょう^^

今日から

どうでもいい自分の話なのでどうぞスルーしてください。


1月初めのブログで「家にあるお酒を全て飲んだら運動を始める」と断言したのですが、それがまだ実行されていません。
外に飲みに行ったり家の酒が増えていたりするのと^^;
今度健康診断があるのでとりあえずそれまでは暴飲暴食して満足しておこうかなっていう頭でいたんですが、最近お腹が気になり出したので今日から脂肪を減らすダイエット兼運動をはじめようと決めました。

1月9日の時点で体重70.6kg、体脂肪23,3%だったのが、
約2ヶ月後の今は体重72,5kg、体脂肪24,7%にまで急上昇してしまいました。
歳をとって新陳代謝が弱り出したのでしょうか、昔はいくら食べてもこんな急激には太らなかったんですけどね。
体重も体脂肪も人生の最大値を記録してしまったので忙しいなどと言い訳しているわけにもいかずダイエットを決行します。

今日から10日間はかなりのハードスケジュールなので、正直ちょっとジョギングは無理そうなので、まずは炭水化物を抜いて内臓脂肪を減らすことにしました。
炭水化物を抜くのは3月いっぱいくらいですかね。
この炭水化物を抜くというのは内臓脂肪の燃焼を促すには画期的なんです、女性は内臓脂肪が少ないのであまり効果はないのですけどね。

再来週あたりからは2,3日に1度のペースで30分ほどのジョギングに加えて毎日のストレッチと軽い筋トレ、また日常生活ではエレベーターやエスカレーターを使わないことを決めました。
ま、ダイエットとしてはゆるい感じですが、あくまでダイエットは炭水化物を抜く今月いっぱいだけで、その後はダイエットではなく軽い運動ですね。
なので絶対的な目標値を設定することはしませんが体重68キロ代、体脂肪22%以内は最低ラインです。

これから毎日のことなのでハードにはせずゆっくりと実行していきたいと思います。
こう思うのも何か最近、お仕置きの活動を通してみると、自分だけの体ではないのだから健康に気を使って長生きしなきゃなって少し感じているからかもしれません^^;

ま、きっと3月末には68キロ代には戻っているでしょう、そしてそれをキープしていきたいと考えています。
体脂肪の目標は20%以内ですね。
ジョギングやウォーキングは体重が戻ったとしても続けていくつもりなので忙しくても何らかの形でやってい行こうと思います。

とりあえず3月末にどのような肉体になっているかですね。

優柔不断でダイエットなんてすぐに挫折するようなキーさんたちと違って私はやるときはやりますよ(笑)
揚げ足を取ったようにお腹をからかうキーさんに意地を見せてなきゃいけません(汗)

ダイエットのお話

前記事で
「ダイエットに関する正しい知識をお話します」
なんて大げさなことを書いてしまいましたがこれからお話することは基本的なことです。
当たり前のことなのですが、それを知らない女性が多すぎるので興味ある方は読んでみてください^^

まずダイエットというものは楽して痩せるというものは存在しません。
存在するとしたら「胃バイパス手術」くらいでしょうかね。
これは簡単にいうと手術によって胃を小さくして少量の食事で満腹感を得られるようにするものです。
摂取カロリーが少なくなるので必然的に痩せるというわけです。
基本的に保険適用ではないので手術費用は100万〜200万はするでしょうね。
もう一つは脂肪吸引ですが、これも目立たないところとはいえある程度の手術痕が残るのとリスクと隣り合わせという部分がありちょっと怖い面がありますが、この二つのダイエット方法は一般的に考えてあり得ない選択だと思います。

本題に入ります。
人間の体っていうのはその人それぞれの骨格や体型というものが決まっています、
ウエストのクビレがない人、胸だけが小さい人、足だけが太い人、体型が四角い人、ポッチャリ型の人。
まだ様々ありますけど基本的にその体型自体は変えることはできないんですよね。
ダイエットをして理想の体型になったという人は一部であり、元々そういう体型の持ち主であったということがほとんどだと思います。

また、エステで部分痩せというものがありますが、あれは一時的にその部分の脂肪を柔らかくして移動させたり水分を出したりしているだけで数時間経ったら元に戻ってしまうんです。
だからエステで痩せることはありません。
エステと併用してダイエットをすることは効果があるのですがエステだけで痩せるということはないんです。
エステによって痩せたという人がいたとしたら、それは単純に通常ある水分が抜けた状態なのか、痩せることを意識しているために自然と食事に気を使っていかということでしょう。

あと、女性は1kg増えたり減ったりしただけで喜んだり落ち込んだりしていますが、これも意味の無いことです。
昨日より500g体重が減っていたら「痩せた!」と大喜び、逆の場合は「太った」と落ち込む。
例えば私だったら3時間もあれば最低でも5kg痩せられますしそれは実証済みです。

種を明かせばそれは痩せたのではなく水分が5kg分なくなっただけなんですよね。
有酸素運動とサウナで5kg減ったのですがそのほとんどが水分です、脂肪は数百グラムしか減っていないはずです。
そして翌々日くらいになれば体重は元に戻っていますので、要は水分が体にどのくらいあるかだけの話です。
つまり1kg増えた減ったと気にするのは変な話で、水を1リットル飲めば1kg増えるんですよね。

うんちが腸の中にあれば多いときには1kgくらいはあるし、オシッコだって500mlで500gあるんですよね。
それを外に出してしまえば1.5kg体重が減るということです。
おしっこはある程度排出することはできますが、うんちはそうは体から出て行きませんよね(笑)
だから1kg前後で痩せたの太ったのといっているのはおかしな話なんです。

そう考えると日ごとに痩せた太ったというニュアンスは必ずしも正確ではないことがほとんどなんです。
あくまで体重は目安であって、1kg前後の誤差は気にしちゃいけません、しっかりと毎日の体重管理をしてその平均で判断しないと正確ではありません、排便をしたあとに体重計に乗るようにするのもいいかと思います。

更には、女性は生理というものがあり、その全段階では水分を体にため込むようになり、よって生理前は500g~1,5㎏ほど体重が増えますが、これは全て水分です。
食べようとしなかったり水分をとらないようにしても体にたまるもので、生理が終わたら尿とともに排出されるので、それも考えて体重を管理しないといけません。

とにかく女性は体重が何キロかということに重点をおいていますが、それは間違いだと思うんですよね。
体重は目安です、実際は見た目を気にしているのであって体重ではありませんよね。
筋トレをすると体重が増えるから嫌だという話をよく聞きます。
脂肪より筋肉の方が重いので体重が増えることは間違いないのですが、見た目は痩せます。

脂肪でブヨブヨよりも筋肉を付けて締まった体にして痩せて見えるようになったほうがいいはずです。
体重で比較するというのはそれは一般的に比較しやすいからであって、本来の比較対象は見た目ということをお忘れなく。
また「筋トレは筋肉が付きすぎるのが嫌だからしない」という人がいますが、そういう人はただの怠け者であって自分に言い訳をしているだけです。

筋肉が付きすぎるほどの筋トレがどれだけ大変か、特に女性は男性と違い筋肉をつけるのには相当の筋トレが必要ですし、筋肉質になろうとしても並大抵の努力じゃできません。
また、筋肉が付きすぎないようするための筋トレもあるし、筋トレなんだから自分で調整も出来ますからね。
筋肉をつけることによって体が締まる、そして基礎代謝もあがる、それはとてもいいことです。

筋肉質になるということではなく、ある程度筋肉を付けて痩せやすい体と締まった体を手に入れることは重要だと感じます。
ただ、女性は男性と違い筋肉は付きにくく、よって基礎代謝もあがりにくいんです。
それでも体はある程度締めることができるのでチャレンジしてみましょう^^

それで、ダイエット方法についてですが、様々なダイエット本がでていますし、それによって成功した人が出しているので本当であることがほとんどだと思います。
ただ、ダイエットというのはその人にむいているものでなければ意味がないものですからまずは自分に合ったダイエット法を探すことが大切かもしれませんね。

一例を挙げると、昔流行した「炭水化物抜きダイエット」ですが、これは男性には効果ありますが、女性にはあまり効果がありません。
これはなぜかというと炭水化物を抜くとエネルギーが必要になります、エネルギーを貯蔵してあるのは内臓脂肪です、そして内臓脂肪は簡単に減らすことができるんです。
それは内臓脂肪はエネルギーの補給が必要になったときに使う貯蔵庫のようなものだからです。

男性の体は内臓脂肪がたまりやすく女性はたまりにくいんですね、たまっている脂肪が多ければ多いほどダイエットできるという意味で男性の方が炭水化物抜きダイエットに適しているということです。
女性は内臓脂肪自体が少ないのであまり効果がありません、内臓脂肪がなくなると今度は皮下脂肪へとエネルギーを求めてしまいますが、皮下脂肪を燃焼させるのはとても困難なことなんですね、とっても頑固で減らしずらいのが皮下脂肪です。
そして悲しいことにこの皮下脂肪が付きやすいのが女性なんですね。
ま、こういうことも知識として持っておくと役に立つかもしれません。

で、基本的なダイエット方法としてのお話をします。
ダイエットとは=食事制限といっても過言ではないでしょう。
効果を倍増させるには食事制限プラス運動ですね。

まず基礎代謝というものを知ってください、これは1日に人間が何もしなくても消費しているカロリーのことです。
呼吸をしたり心臓を動かしたり脳や内蔵を動かすために消費しているカロリーです。
それはだいたい1500キロカロリー前後なのですが、これプラス行動パターンで1日に2000キロカロリー消費している人もいれば1600キロカロリーしか消費しない人もいるでしょう。
つまり太りやすい人はこのカロリー以内に食事を制限しないとどんどんと太ってしまうんですね。

満腹になるような食事は一食600〜800キロカロリーなので一日1600キロカロリーというと一食あたり530キロカロリーで、質素な朝食を三食のみということになります。
こういう計算の下に食事制限をしていかないと太ってしまいます。
これは太りやすい人の例です、太りにくい人はいくら食べてもそれほど太りません。
私も若い頃はそうでしたし、今でも食べている割には太りません、こればかりは体質なのでどうしようもありませんね。

それとお菓子やジュース、アルコールはお腹にたまらないのにカロリーだけ高い、でもやめられないという危険なものです。
500mlのジュースでもアルコールでもそれ一本だけで200キロカロリー前後もしてしまいます、ポテトチップなんて一袋500キロカロリー前後もあるんですよね。
「筋肉を付けて基礎代謝をあげなさい」なんて指導する人は多いですが、これは最低限必要なこととはいえ、基礎代謝を上げたとしてもせいぜい50キロカロリー位がいっぱいいっぱいです。
それ以上あげようとなるとボディービルダーのようにムキムキにしなくてはならないでしょうから^^;

それでも体重を増やさないで食べたい、飲みたいとなると後は有酸素運動しかないでしょうね。
でもこれって体力を使う割にそこまでの効果はないんです、達成感があるのにあまりやせらないというのはこういうことなんですよね。
私がジョギングするときは5kmを30分位という感じのペースで走っていますが、30分走ってだいたい消費カロリーはたったの350キロカロリー前後くらいだけなんですよね。
喉が渇いたといって500mlの缶ビールを2本飲んでしまったらそれだけで50キロカロリーのオーバーとなり、それだったらジョギングしない方が痩せる計算ですよね。
ま、でも筋肉や肺活量がつき、健康的になるという面ではとってもいいことなんですけどね。

ちなみに350キロカロリーを消費したとしてどのくらいの脂肪が減るかというとたったの50gくらいです。
でも実際は2キロぐらいは体重が落ちていてその体重減少の殆どが水分なんですね。
ジョギングで50g減ったとして週3日走れば150g、1ヵ月で600g、5ヶ月でやっと3kgという計算です。
しかも食事制限をした上で更に週3日5kmのジョギングした結果ですからね、
こうやって考えてみるとダイエットというのはいかに大変なものか分かるでしょう。

ただこれは数値だけでの計算であって太りやすい人の例といったほうがいいと思います。
私を含め太りにくい人や痩せやすい人はこのデータでは説明できないような結果になります。
これは体質からくるのですがギャル曽根さんがそうであるように太らない人は太りません。
また数値以上に痩せやすい人は体重を落とすことができてしまうんですね。

太らないようにするには結局は自分の1日の摂取カロリーの限度を知り、それを一生続けていくことなんですね。
そんな苦しい生活が長く続くわけもなく、だからいつか挫折してリバンドをしてしまう人が多いんだと思います。
理想の体重になったとしたら今までよりは楽な生活ができますが、しかし今度はそれをキープするために摂取カロリーだけは守らなければいけないんです。
人間にはそんなことなかなかできませんよね、一生好きなものも思いっきり食べれないなんて誰もが嫌だと思います。
体を商売としている人は必要なことだから出来るのでしょうが、そうでない人は難しいですよね。

このようにはたからみたら無謀なダイエットでもそれを続けるにはやはり体の構造をしっかりと知る必要があると思います。
例えば1日に自分の消費カロリーを超えたら次の日にその分が脂肪になると思いますか?
人間はロボットではありませんからそんなことはありませんよね。
日々の積み重ねでトータル的に脂肪になるのであって一時的であればその殆どは脂肪になるのではなく便として排出されてしまうんです。
だからダイエットをする中でも1週間に1度は贅沢をするとか過食をするとかそういう特別な日を自分へのご褒美と決めれば続けられると思います。
痩せるのには時間がかかりますが、ダイエットとしては続けられるような気がします。

またジョギング等の運動も義務ではなく出来る時にやる、週に3日は目標だけど最低週1日はやる。
気が向かない時や具合が悪いとき、気持ちが切れそうなときはジョギングではなくウォーキングにしたり走る距離を短くしたりすることでもいいと思います。
しっかりと決め事をしてしまうとその気持ちが切れてしまったときに挫折してしまい達成できなかったと決めつけてやめてしまいますからね。

ウォーキングさえも面倒になる日があれば歩くだけでも意識していれば良しとすればいいと思いますよ。
また、「今日はどうしようかな」「明日にしようかなって」考えるのではなくて、「明日雨が降ったらできないから今日頑張ろう」とか「明日具合悪くなったらできないから」「とりあえず今日やって明日休もう」とか今しかできないかもしれないということを考えれば表に出る勇気が出るのではないでしょうか。

運動している最中は音楽を聴いたり考え事をしたり自分を見つめる時間にもなりますからね、健康的だしダイエット効果もあるしなにより終わったあとの気持ちよさはいいものです。
ただ、記録にこだわってはダメですよ。
タイムを縮めることは悪いことではないのですが、病気をしたり怪我をしてしまってジョギングができない期間ができてしまうことはあります。
筋トレもジョギングも休んでしまうと元に近い状態に戻ってしまいます、その時にここまで記録を縮めたのにとショックを受けていては挫折の原因となってしまうので、時間は気にせず距離や動くことを重点に置くほうがいいと思います。

ここまで書いてきましたが、私的には「ダイエット、ダイエット」という意識よりも健康でいたいという意識でいたほうが一生続けられる要素はあると思います。
体重や見た目を気にするのではなく自分のペースで出来ることはやる、結果は1年後、2年後でもいいし最低限今をキープして太らなければいいって意識の方が健康的です。

以上ざっとですがかなり長くなってしまいました(汗)
まだ話足りない部分はあるのですが、このようなことを踏まえた上でダイエットをしていったほうがより効果的であると思います。
カロリーを落としてみたり揚げ物をさけたり少ない食事で満腹感を得る方法とかいろいろとありますが、まずは基本的なことを理解してからでないと結果は残しずらいと思います。
カロリーもコツをつかめば食事を見て判断できるようになるので多少の勉強も必要ですね。
ちょっとした意識や知識でダイエットの幅は広がります、自分なりの自分にあった健康的なダイエットをやってみてはどうでしょうか、今年の目標として^^




あ、運動時の注意事項を書いておきます。

運動をしていなかった人は運動を始めて慣れた頃にだいたい怪我をしてしまいます。
慣れない筋肉を使うことによって筋肉が疲労し硬くなり、そこから関節を痛めてしまったりします。
また疲労を自然とかばうことで捻挫をしたり筋を痛めたりしてやっと体が慣れた頃に走れなくなってしまい挫折することが多いです。

日常生活にはさほど影響はなくても一ヶ月くらいはジョギングはできないので気力がなくなることにつながります。
要は走る筋肉、運動する筋肉がない状態で走ることは危険なんですね、1ヶ月、2ヶ月くらいは筋肉が我慢して頑張ってくれますが、3ヶ月くらい経つとだいたい怪我が出てきてしまうものです。
なので少しずつ筋肉を付けていくつもりで運動を始めることをおすすめします。
3ヶ月くらいは走ったり間を空けて休んだりを繰り返し物足りないくらいの運動を心がけたほうがいいと思います。

スパ的な毎日 お仕置きブログ 精神と心の部屋

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

京介(きょうすけ)

Author:京介(きょうすけ)
初めまして、京介(きょうすけ)といいます。

スパといわれている世界ではいわゆるディシプリン派の”カー”という存在らしいです。
そしてお説教やお仕置きは私の日常です。
私の普段の言動や行動がスパでいう”カー”というものに似ているだけなので、スパという”作られた世界”の住人である意識は全くないんです。
それくらい日常的にお説教やお仕置きをしているってことです(笑)

お説教や相手との対話については私の中では”心の安定でありカウンセリング的な心のケア”と認識しており、お仕置きの中で一番重要視していることです。
相手の理由や言い分をしっかりと聞いた上で、客観的に「何故直さなければならないか」という説明をし、納得をさせる事がお説教と位置づけており、お仕置き後のアフターフォローとしての対話を含め、イメージ的にはカウンセリングのようなものです。

なので私はこじつけの理由ではなくリアルな理由でしかお説教やお仕置きはしません。
そしてお説教とお仕置きはセットでなければ意味はなく、更にお仕置き後のアフターケアがないと成立しません。
私のお仕置き基準は「他人を不快にする行為、約束を破る行為」について特に厳しく接しています。

お仕置きでの関係性は親と子供的なものです、それをコンセプトに全てが成り立っています。
つまり相手とはある意味対等な立場であり、私が命令口調で話したりすることもありません。
また、教師と生徒的のような上下関係の立場から物事を矯正するということも好みません。

このような上下関係のあるお仕置きは恐怖心により支配しているものでもあり、自尊心を傷つける場合もあるので親子間での愛情のあるお仕置きとは全く別物と認識しています。
こういう考えなので親子的でもあり友人的な立場という立ち位置が一番しっくりきます。

ここに至るまで、過去私はSMという世界を体験しました、SMの世界といったら大げさなのですが、最初はS的な欲求を満たすために足を踏み入れたのですが、どんどんと精神的な心の部分を追求するようになっていきました。
そうしているうちに”人間の心や本質”をもっと追求したくなり、そうなるとSMに何かしらの違和感もでてきて、その違和感を解消しようと模索した結果、スパといわれている今この場所にたどり着いたのです。

その違和感を簡単にいうと、SMは性的なお仕置きや理不尽なお仕置きがまかり通っていたり、性欲を満たすのに貪欲すぎるところです。
もちろんSM的な事は面白みはあるので、性欲のはけ口としてはいいのですが、性欲以外の部分を満たすためにはちょっと物足りなかったんです。

そんな中、キーさんと関りを持つことで心地よさを感じ、私の求めていた精神的な世界を見つけたって感じなんですね。
スパの”カー”からSMの””に移行する人ってたくさんいますが、私はその逆バージョンみたいな感じなんですね(笑)
SMの精神的な部分の究極を追求した結果、スパといわれている世界にたどり着いたので、過去の体験があるからこそ今の自分があるんだと思っています。

このブログを書き始めることになったきっかけですが、それはお仕置きに興味がある若い女性が結構いる事を知ったからです。
真面目に苦しんでいる人達を私の言葉により一人でも救ってあげれたらなという気持ちで書いていこうと思いました。
そういう人たちと出会い、関わっていきたいと思ってブログを書こうとなったんです^^

こういう世界に入り込んでしまう人は、幼少期に目撃してしまったお仕置きシーンがいつの間にか脳裏に焼き付いてしまい、いけないと思っても頭から離れないケースや、親子関係の確執や養育環境であったりと、何かしらのきっかけがあるものです。
みなさんは揃ってお仕置きの事を考えてはいけないと頭から消そうとしますが、脳裏に焼き付いてしまったキー気質は消し去ることはできません。

ではどうしたらいいのか。
どうにもならない欲求をなんとかしたいなら、経験して欲求を薄めることに限ります、勇気をもって経験することで欲求は薄まり、お仕置きのことばかり考えてしまって支障が出ていた日常生活も回るようになるものです。
欲求を解消する方法は欲求を満たすしかありません。

ここでは、悩みや闇を抱えている人はもちろん、欲求や思いを吐き出し、このブログを通じて自分の居場所を見つけ、少しでも心の安らぎを感じて欲しいと思っています。
そういった精神的な部分を私は一番大切にしています。

お仕置きに憧れを持つことは、叱られる愛情や甘える事を求めているからともいえます。
ドキドキしたりするのは、自分の求めていた愛情が受けられる、甘えられるという妄想で、それが無意識に反応してしまうだけです。
全ては無意識で起こる深層心理下での心の動きなんですね。

そしてこんな風に思える人は決して叩かれたいだけではないはずです。
なのでこの家庭的なお仕置きに対してSMのような概念は捨てて、客観的に自己を見つめる為に必要な、ある意味健全な事と解釈しましょう。
他人には言えなくても、ここはみなさんが本当の自分を出せる心の解放の場であり居場所でもあります、そして人生において成長の場と捉えれば必要な場所にも変わってきます。
なのでスパという概念も捨てて、客観的に自己を見つめるためにお仕置きに関わる、という意識になることがとても大切なことだと思います。

こんな感じの私ですが、様々な人達を見てきていますのでどんな内容でも私が引いてしまうことはありません。
みなさんそこが心配なようですが、世の中の裏も表も悪い人もいい人もいろいろと見てきましたし、そもそも人間は弱い生き物なので、人をだましてしまったり殺めてしまったとしてもそれを聞いてドン引きするようなことはありません。
人としてどうなの?ということだとしてもそれを話してくれたことに私は親身さを感じてしまう性格なんです。

また、私は概念や雑念に捉われません、客観的に受け止めますので共感は強くしますが、同情のようなことは基本的にすることはありません。
なので悩みや相談がありましたら気軽にしてください。
どのような立場の方でも個人情報を漏らすことは決してありませんのでそこは安心してください。

自分の満たされない思い、満たされたい思いをお仕置きを通じて体験してみましょう。
体験は若ければ若いほどいいです、歳を重ねると欲求を薄めていくことは難しくなり、どちらにしても卒業しなければならない必要性が出てきます、いつまでもパートナーがいるわけではありませんからそうなると心が苦しくなるだけですからね。
若いうちに体験しておくと卒業もしやすいですからそういう意味でも急ぎましょう^^

何度も言いますが、お仕置き欲求をなんとかするにはお仕置きを経験することです。
欲求が消えることはありませんが、薄めることは可能です、ネットでの出会いとなりますが、約束事はしっかりと守っていますので、勇気をもって連絡してみてください。

京介

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QR
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示