Q&A いろいろな質問番外編 ブラックな質問^^;

今回はちょっとブラックな質問達です^^;
推測とか誇張された解釈とか一部の言葉尻を捉えての認識とかいろいろだと思いますが、少し批判的だったり疑惑的な質問を集めてみました(汗)
まぁ私自身個人情報を守るために多少事実と異なる表現をしてみたり、冗談や驚かすために事実と少し異なる返答をすることもあるので誤解はしょうがないですが、それが独り歩きしてしまうとちょっと怖いなぁと感じました、言動には気をつけます^^;


Q.
抗うつ剤とか睡眠薬とかがあるそうですが、他のキーさんに貰ったり飲み物に混ぜたりしたことはあるんですか?
A.
いやいや、、確かにそういった薬はありますが、それは大量服用してしまう人から没収したものです^^;
ちなみに私が没収して保管する行為については薬機法を順守した上なので違法行為ではありません。
それ以外にもハイな気分になる市販薬を没収していたり、禁煙できない人はタバコやライター、自傷してしまう人からはカミソリ等を没収したことがあり、それも保管しています。
それはどうしても自制ができないような時に話し合いをして没収し、私が預かっているものです。
また飲み物に薬を混ぜるなんてあり得ません^^;
それは悪質な犯罪行為ですし、飲ませて何かをするなんて馬鹿な真似はしませんし、したくもありません^^;


Q.
看護師や医師のキーに薬をもってこさせて他のキーに勝手に処方してるってまじですか?
A.
医療関係者に薬を持ってこさせたことはありません^^;
処方薬を処方箋なく持ってこさせるのは違法行為となるで、そのような指示をキーさんにすることなど絶対にありませんし、私が行う行為については法的にしっかりと調べているので私自身が違法行為をすることもありません。
未成年者がお酒を飲むのも例外なく禁止しているのでそんな私がキーさんに悪い事をそそのかすなんて論外です^^;
また、最初の質問の答えに書いたように、没収した薬はありますがそれを勝手に処方したことなどありませんし、薬には必ず副作用があるものなのでそういう意味でも差し上げるなんてことはしません。


Q.
エッチしたくなるような媚薬を飲ませてるんですか?
A.
そんな媚薬があるのなら欲しいですが(笑)
まぁそれは冗談ですが、そもそも活動でお会いする人に怪しい薬なんて飲ませた事はありませんし、仮に媚薬が手に入ったとしてもキーさんに飲ますことはあり得ません。
そもそも性的な事を目的としての活動ではありませんし、私はこの活動で出会う人とセックスをしたいとは思いません。
なのでそういう薬が存在したとしても、それを飲ますなんてことは考えられません^^;
ちなみに発情する薬なんて聞いたことありませんから、そもそもそんな薬はないと思いますけどね。


Q.
女性のお尻や局部を見てエッチな気分になったりしないんですか?本当は触っちゃったことってあるんじゃないですか?
A.
お仕置き活動でエッチな気分になることはありませんし、相手の性感帯を触ったこともありません。
キーさんは”スパと性的なものは別物”とよくいいますが、私もそれと同じです、男性でもそういう目線でお仕置きをしている人はいるんです^^;
”スパはエッチな事”と捉えている人もいるでしょうからそういう人の目線から見たら理解できないかもしれませんが、私の場合はスパはエッチな事ではありません。
親が子供にお仕置きしたり、先生が生徒にお仕置きをすることは性的な事ではありませんし、性的な事を意図してお仕置きをすることはありませんよね、私もそういう認識でお仕置きを捉えています。
私は普通の男性とは感覚が違っていると思うのですが、女性のお尻を見たり、局部が目に入ったからといって興奮しませんし、単に誰でもついているものという認識なのでそういう意味では医者目線なんだと思います。
勝手なイメージで私が性に関心のない聖職者のように思われている方はいないと思いますが、いっておきますが性癖はSですし、性欲も普通にあります^^;
エロの分野ではもちろん変態の部類に入りますが、それでもお仕置きに発情したり興奮したりしませんし、女性の局部などのパーツも興奮する対象ではありません。
私が興奮する要素を持っている人は限られていますし、それは極一部の人にしか埋められません^^;
どういうものに興奮するか、ということはブログで書くことではないのでここでは伏せますが、こんな話はキーさんに聞かれたら普通にお話ししていることですから隠すことでもないんですけど、ブログではふさわしくないので^^;


Q.
サイトで出会うキーさんとセックスすることが絶対ないと言い切れるんですか?
気になったキーさんや好きになっちゃったキーさんがいたらしたくなるのが男性だと思うのですが。
A.
セックスすることはありません。といいたいところですが、念のため99%ありませんといっておきます(汗)
ですが1%あったとしても私から誘うことや口説くことはありませんね、それは私がそういう人間なのでないといい切れます。
しかし私も人間ですから気になった子が私にその気を持っていたら可能性的が0とはいいきれないことが起きるかもしれません^^;
過去にSMをしていた時とかには処女を捨てたいという人にセックスしてあげたこともありますが、私はセックスに対しては極端にいうと握手やキスくらいにしか思っていないという、良い子には絶対に真似してほしくない感覚を持っています^^;
まぁそこは自分自身問題ありな人間と思っていますけどね、、、。
こういうことも話の流れでキーさんと話すことは普通にあるのですが、ブログでは生々しいですよね、すいません(汗)
話を戻しますが、大人の男女が納得の上でそういう行為をするのですから、そこは二人の秘密ということでいいのではないでしょうか。
とにかくこの活動で会う人がその気がないのに性的な関係を持つというようなことに関しては100%ありません!といい切れます。
相手にその気があって、その上で私もその気があったなら、という前提で1%はあるかもしれません(笑)


Q.
キーさんとSMしたりすることもあるんでしょうか。
A.
キーさんからSM的な要望があった場合にはその要望に沿ってSMの雰囲気を体験させることもしています。
ただし相手の性感帯をいじるなどの性的行為やセックス、そして私が上半身でも裸になることは一切しません。
まぁ一般的なSMというのではなく、SM的な雰囲気でお仕置きをするということですね。
それは虐待的であったり、拷問的であったり、理不尽的であったり、人格否定的であったりと、その人それぞれの要望を聞いてイメージ的に体験をさせるものです。
はりつけにされて、踏みつけられて、髪をつかまれてとか、首を絞める、拘束する、手錠をするなど、それぞれ興味があることには個人差がありますが、私ができる範囲で体験させています。


Q.
お気に入りのキーさんは時間を長くするとか、施設使用料を貰わないとか、そういうこともしているんですか?
A
そもそもサイトを再開した2016年初めは時間制限がなかったというか、私の時間が空いていれば時間を長くとったりしていました。
その後依頼する方が増えてきて、人によって時間の多い少ないがあるといけないので、3時間という縛りを設けました。
またその頃はお仕置きは3時間、カウンセリングは2時間としていましたが、2回目以降の場合、お仕置きをするかどうかは当日に決まることが多く、そうなるとカウンセリングなのに3時間ということが起きるようになりました。
カウンセリングの人と時間の差があるのもよろしくないので結構たってから2回目からお仕置きでも2時間という設定にしました。
その関係で2回目から2時間の人もいれば、何度か通っていて10回目くらいから2時間になった人もいますし、久々に来る子もいると2時間になるといい忘れていたなんてこともあったりと、人によっては未だに3時間と認識している人はいらっしゃると思います。
初めて来た人には次来るかもわからないのでわざわざ2時間の告知はしていなかったこともあるのですが、現在はサイトに2回目から2時間になると記載しています。
.現在は予約以外の時間は私の予定を入れてそれ以上長くならないようにしていますので一部のキーさんだけ時間を長くするなんてことはありませんし、施設使用料を貰わないなんてことも一切ありません。
使用料はサイト維持のために必要不可欠なものなので、私の時間を活動の一環としてとか使うのであれば全ての人に使用料を貰っていますし、時間は2回目以降は例外なく2時間としております。


Q.
お話しした内容を他の人に話したり、そのことを笑ってバカにしたり、悪口を言ったりとそういう情報漏洩みたいなことをしていますか?
A.
個人的な話を他の人に話したり、バカにするようなことをいったり、悪口をいったり、個人情報を漏らすなどの行為はしていません。
ただ、こういうケースがあったとか、こういうキーさんもいるとか、こういう職業の人もいる、こんなに大変な人や、こんな努力をする人もいるなども含めて、良くも悪くも様々な事例を例にとってお話しすることは日常的にあります。
それは馬鹿にしたりとか悪口ではなく、私の経験値としていろいろなケースがあるよ、というアドバイスや一つの話題なので、もしそれで悪く受け取らせてしまったのなら、そこは私の不徳の致すところなので、より配慮していかなければなりません。
個人情報に関しては漏洩しないように気をつけていますが、いろいろなケースを話している時に、私の方は特定されないようにどうでもいい部分は違う情報に変換したりしていますが、聞いている方は話しすぎじゃないかと感じる人もいると思います。
そのように思わせてしまうのは不安にさせてしまうのと同じことなので、そういう話題に関しては更に注意していかなければと感じているところでもあります。
ちなみに、いくらしつこく質問されても個人情報の観点から答えられないと思うようなことには一切答えていませんし、それが基本姿勢です。


Q.
盗撮したりとか隙あらばエッチなことをするとか、何か他の目的があるんじゃないですか?男が興奮しないでお仕置きだけするなんて信じられません。盗撮疑惑もあるようですが?
A.
盗撮なんてしたことありませんし、そういうものを撮影して後で観賞するという趣味もありません。
しかしスマホに関しては置いた向きによっては誤解される恐れもあって、過去にそれを指摘されたこともあるので、現在はカメラ部分を下に向けて伏せたりスマホ自体極力触れないようにするなど、相手に誤解されないような配慮はしています。
そもそもお仕置きで興奮しているわけではありませんからね、バレてしまう恐れがあるのにわざわざ盗撮する意味なんてないですし、そもそもこの活動はエッチなことを目的とはしていませんから、過去も今後も撮影をすることはありません。
それと私はお仕置きに性欲を重ね合わせることはしていません、そういう欲求は別で満たしています。
そもそも私が性的に興奮するツボはお仕置きとは別にあるからこそ性的なことを持ち込まないでお仕置きがきるわけで、もっというと、そういうツボを持ち合わせている女性でないと私の性処理はできません^^;


Q.
使用料はなんで徴収するんですか?カー側がすべて負担すべきじゃないんですか?なんでキーからお金をもらうんですか?男なのに情けないと思いませんか?
A.
使用料は施設の維持費の為です。
一般的な出会いでは施設代はカーさんが負担することが普通なのかもしれませんし、少なくとも折半のようですが、それは二人の話し合いで決めたことで、それで会ってみたいと思うのでしたらそれが良いんだと思います。
使用料を払ってまでお仕置きを受けたくないという人はいるでしょうし、自分が負担して会うのはあり得ないとか、お金が発生してお仕置きを受けるのはなんか違うとか、そういう考えの人もいるでしょう。
私の場合は私の負担を減らすことによって活動を維持できるので、そこから金額を決めており、3,000円では少し少ないのですが、4,000円では利益が出てしまい、かといって100円刻みにするのもナンセンスだし、依頼の人数も月によって不安定で私の負担がかなり大きくなる月も当然ありますが、そういうことを考慮して3,000円と金額を決めました。
維持費についてはドメイン取得や広告を消す料金以外にもお金はかかっていて、詳細はここでは伏せますがお会いして聞かれた場合は細かく説明はしています。
ちなみに、お仕置き活動を長く続けていく手段として使用料をいただく形をとるようにしたのですが、これに関しては利益が出ていないので雑所得には当たらず、事業にも当たらないので法律的にはなんの問題もありません。
それともう一つ、理由としては後付けとなりますが、私の所に交通費や施設使用料などの料金が発生しても依頼をするという部分に私はとても嬉しさを感じています。
もちろんお金を取るなら行きたくない!という人がいて当然ですが、そういうものを払っても依頼したいと思ってくれることがこの活動を続けていることのモチベーションの維持でもあります。
なので仮に私が大金持ちでお金に全く困っていなくても、それなりの労力を払ってでも行きたい、という人の気持ちを受け取るためにも使用料というものはいただくと思います。
それだけ深刻に悩んでいたり、話をしたかったり、関わってみたいと強く思っている部分ですからね、そうでなければ依頼なんてしないと思います、安全性を考えてという方もいらっしゃると思いますが、それも信頼ですからね^^
まぁ施設使用料をいただくことはサイトに書いてあることですし、それに納得をした人が依頼をするわけですから、それは私と相手側の問題であり、そこに情けなさは感じません、私はこのようなスタンスでお仕置き活動をしています^^;


Q.
お仕置き活動の他に資格もないのに一般カウンセリングをしているようですが、それでも稼いでいるんですか?
やばくないですか?
A.
一般向けのカウンセリングのサイトは作成して実際にありますが、そのサイトに関しては全くのダミーサイトです。
お仕置き依頼をして私の所に来ていることを秘密にしている人はほとんどだと思いますが、その中でも彼氏がいたりとかどうしてもバレてはいけない人もいるわけで、そういう人の逃げ道として作成したのが一般向けのカウンセリングサイトです。
もし怪しまれた時に、「ここのカウンセリングに行った」といえばトラブル回避できる可能性が高くなるので、それだけの目的で作成したサイトです。
なので宣伝をしたり広告を出したりなどは一切していませんし、そこでお客さんを受け入れたりということもありません、そもそも普通のカウンセリングはお互いに壁がありすぎるので私の性に合いません^^;
一方お仕置き活動でのカウンセリングはお説教ありきで、しかも心を曝け出せる場なので壁をほとんど感じません。
なのでこういう形でのカウンセリングであればずっと続けていきたいという思いはあります。
で、表向きのカウンセリングサイトに関しては一部のバレたら困りそうな人にしか案内していないはずなのですが、いつの間にか広まっていたのには戸惑いました^^;
キーさんを安心させるために「一般の人も来てるよー」なんていったこともありますが、実際にカウンセリングをしたことはありません^^;
ちなみに法的には資格がなくてもカウンセラーとして営業活動はできますので仮に資格がない状態でカウンセラーをしていてもヤバい事では無いですし、私の場合は民間資格ですが資格は持っています。
でも普通のカウンセリングはお仕置き活動よりもかなりの労力がいるのでするつもりはありませんし、そもそもお仕置き活動でいっぱいいっぱいでそんな時間はとれません^^;


Q.
施設の中は掃除しているんですか?汚くないですか?
A.
掃除はしていて清潔に保っているつもりですが、小姑のようにじっくりみれば埃が溜まっていたりもあるでしょうね^^;
一応不潔感がないように気を使ってはいるので、パッと見の清潔感はあると思います・・・。




当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋

Q&A いろいろな質問 part3

これまでいろいろと質問がありましたが、少しまとめて返答します編part3です^^
もし質問等がありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ。
コメントに関しては一切承認しませんので公開されることはありません、ご安心を。

Q.
お仕置き前から 怖くて怖くて減刑目的でたくさん謝ってしまいます。
反省するより前にごめんなさいをついつい連呼しちゃう人と、 ごめんなさいをなかなか言えない人がいると思いますが 京介さんの場合どちらを厳しくお仕置きしますか。
A.
反省もしないでごめんなさいを連呼しているのが明確であれば反省の色が見えるまで厳しくしますが、どちらが厳しいのかということであれば同じでしょうかね^^;
私の場合は基本的に「ごめんなさい」をいえなければ厳しくなります。
「ごめんなさい」という言葉は私の中で反省の言葉として認識しているので「ごめんなさい」をいえなければ当然厳しいお仕置きとなります。
もちろん適当にごめんなさいを言ったり、ふてくされてごめんなさいを言うような場合は反省と認めませんけどね^^;


Q.
京介さんはごめんなさいをいえるまで終わりにしてくれないけど、もうおしまいにして欲しい一心でごめんなさいと言うのと本心からのごめんなさいの違いは見抜きますか?
私は子どものころごめんなさいと言い続けないと許してもらえなかったので思ってなくても恐怖を感じるととりあえず「ごめんなさい」と言うクセがあります。
本心じゃないごめんなさいは嘘つきになるから本当は言いたくないです。叩かれるのが嫌でとりあえず口から出るごめんなさいじゃなくて心からのごめんなさいが出てくるまで向き合ってくれますか。
A.
もうおしまいにしてほしい一心での「ごめんなさい」と、本心からの「ごめんなさい」を見抜けるかといったらかなり難しいでしょう。
すぐ終わりにしてほしいとあからさまにわかるケースは許すことはしませんが、真面目な雰囲気でごめんなさいといったり、必死にごめんなさいをいったりする場合はその言葉を反省とみなしてしまうでしょう。
ごめんなさいをいえるまで終わりにしないのは反省の一つの目安としているからで、「ごめんなさい」をいえないのといえるのとではやはり違います。
悪く言えば「ごめんなさい」という言葉があればそれが嘘であろうが反省してなかろうが、また同じことをやろうと思っていようが、それがその時の謝罪の言葉であるならば、痛みや早く終わらせたい一心からのごめんなさいでも一つの謝罪の形として受け取ります。
そもそも、お説教の時点で納得しなければお仕置きとなりませんし、その時に反省していることを確認しますから、お仕置き終わりの「ごめんなさい」は私の中では儀式の最後の言葉のようなものになります。
だから相手が心から納得して反省するまでお説教をするといったほうが分かりやすいかもしれませんね、その時点で本心から反省しているわけですから^^


Q.
みなさんどれくらい最低叩かれるんですか?興味はありますが怖いのが勝ってしまいます。
A.
初めての場合、最低叩く回数は300回前後くらいでしょうか。
お仕置きレベルも超軽めから超厳しめまであるのでそれによっても違いますが、超軽めでも叩く強さを超軽めにして相手の反応を見て決めているので、叩く回数はあまり気にしていません。
罰でもありますが、せっかくお仕置きなのに10発で終わらせてしまったらキーさん側が物足りなくなることもありますし、そこは考えてお仕置きをしています。
ただ何回か来ている場合はお仕置きが無かったり、お尻を叩いても10回~20回と、その人それぞれ欲求や感覚によって変えている部分があります。


Q.
他のカーさんについてどう思いますか?
A.
他のカーさんのお説教やお仕置きはどんな感じなのかなとは気になります。
他の家庭のお仕置きが気になるのと同じ感覚ですね^^;
なのでキーさんからはこれまでどんなお仕置きを受けて来たのか、というようなお話を聞いて他のカーさんがどんな感じか把握して、興味深いものがあれば取り入れたりもします。
スパに関してはそれぞれの考え方があるのでそういう意味では他のカーさんのやり方に何か意見をいおうとか考えたことはありません。
楽しむスパ、遊び感覚のスパ、性的要素のあるスパ、性的要素のない家庭的なスパなど、スパに対してはそれぞれ嗜好があるので、私の感覚と別でもそこは気にしていません、私は私の思っているお仕置きを独自にしているという感覚なので、他のカーさんも自分のやりたいようにするのがいいと思っていますし、そもそも私以外の他のカーさんは別世界のお方という認識ですね^^


Q.
お仕置き中泣いてしまうキーさんはいますか?また、泣いたら手加減してくれますか?
A.
お説教中に泣いてしまうキーさんもいるくらいですから、お尻を叩いて泣いてしまうキーさんももちろんいます^^;
お説教は本人が思う以上に悪い事をしたんだよとわからせるようなお話をするので、それで罪悪感を余計に感じたりして涙が出てくるのでしょう。
それとは別にただ痛いから泣いてしまうという本当に子供みたいな理由で泣いてしまうキーさんもいます^^;
どちらにしても泣いたからと手加減をすることはありませんし、泣いても泣かなくても罰は罰ですからね。
ただ泣くということは少なくとも反省はしているんだろうなと思うので、泣いたからといって更に厳しくするということはありません。
余談ですが、泣いてる子をお仕置きするというのもお仕置きっぽいと感じてしまいます^^;


Q.
お仕置きでガチに怒られるのは嫌で、楽しみながらスパしたいんですけど、京介さんのお仕置きはどんな感じなんですか?
私はファンタジー的な空間としてスパンキングを捉えています。
A.
ファンタジー的な要望であればあらかじめいってくれればそのように対応します。
私のお仕置きは、普段の生活や人に対する言動、自制などに対してガチに指摘をしてくので、キーさんにとっては叱られる事項は日常であり、それがお仕置きと融合し、結果非日常的な空間となります。
全てがファンタジーの空間ではなく、現実が8割以上入り込んでいるので、それが嫌な方は事前に申請はしてください^^;
申請がないと楽しむスパではなく、現実的なお仕置きであり、反省の為のお仕置きという空間になり、遊び感覚ではなく真剣な場所となってしまいます。
ファンタジー的なお仕置きを望んでいる人はイメージと違うことになるので必ず事前申請をお願いします^^;


Q.
京介さんは生きる意味って何だと思いますか?もし目の前の人が本気で死にたいと言っていたら、どのような対応をしますか?
毎日死にたい思いと闘っています。薬を大量に飲んで意識を飛ばしたいけど何とか我慢しています。これからも応援しています。
A.
生きる意味についてはブログではお話しできません、これはいろいろな考え方があって私の場合は少し別次元で捉えているので、誤解を招かないためにも個別でしかお話しできません。
理由としては、私の思想が世間一般的な考えとズレがある場合、ブログで発信をすることで誘導してしまったり洗脳してしまったりすることもあるからです。
また、安楽死問題や死刑制度問題もそうですが、こういったことは個別でお話ししても誤解が生じることはありますしブログではなかなか表現しにくく理解されにくいことだからで。
よくある話ですが、私との話の一部の言葉だけを切り取って外部に話をしたとしたら変な噂にもなりかねませんから、ここでのお話しは外に持ち出さないようにしてくださいね(汗)



当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋

Q&A いろいろな質問 part2

これまでいろいろと質問がありましたが、少しまとめて返答します編part2です^^
もし質問等がありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ。
コメントに関しては一切承認しませんので公開されることはありません、ご安心を。

Q.
2回目以降は、依頼フォームから申し込んだ方がいいんですか?
それとも1回目やりとりしたメールアドレスに送っていいんでしょうか?
A.
2回目は依頼フォームからではなく、やり取りしたアドレスに連絡ください^^


Q.
キーさんの見た目とかスタイルは気になりますか?
女性限定とされていますが、私は髪が短くあまり女性的ではないと思われます。京介さんの気分が乗らないかもしれませんが、依頼してもいいものなのでしょうか?
A.
女性限定としているのは個人的に男性にお仕置きというのは好まないからで、性別が女性であれば女性的でなくても問題ありません。
私はカウンセリング的な位置づけでお仕置き活動をしていますので、スタイルとか容姿とか気にしてませんし、気分が乗らないとかいうこともありません、心の中身をそのまま話してくれればそれで満足です^^


Q.
幼少期や、成人にかけてのDV等のトラウマは、どうしたら思い出さずに、生きれますか?
普段は、よっぽどのことがなければ、思い出さないけれど、聞かれたりすると、引っ張りだされてきます。
どのようにしたら、楽になれますか?
A.
どうしたらトラウマを思い出さずに生きれるかですか・・・。
そもそも刻み込まれたトラウマを消す作業はとてもとても難しいことです。
一人で抱え込まずにカウンリングに通ってみたり、私でよければ話を聞いてアドバイス程度はできます。
それによって視野を広げ、自分自身の力で捉え方を変えたり受け入れをすることが大切なことです。
そうできればトラウマは多少なりとも薄まるでしょうし、結果多少なりとも生きやすくなるでしょうね。
ただ、トラウマと向き合わせて逆効果になる場合もありますから深刻すぎる場合は医療機関を受診することをお勧めします。


Q.
今までで一番ハードなお仕置き内容を教えてください。
A.
布団叩きでフルスイング、それを何度繰り返してもごめんなさいを言えない強者がいました^^;
なにやら約束しても絶対に守れないからごめんなさいは言えないということで、時間制限と疲労で結局私が折れました(汗)


Q.
京介さんはお仕置きモードとサディストモードの切り替えってどうやっているのか興味があります(笑)
例えばお仕置きでお尻に鞭の痕をつけるのと、ドS行為の一環で鞭痕をつけるのはやっぱり違う心境なんでしょうか(笑)
仮にケインを力強く振り下ろした時、お尻にくっきりミミズ腫れが浮かんできて、キーさんまたはMさんの悲鳴や辛そうな表情を見聞きした時、お仕置きモードとサディストモードでの感じ方の違いってあるのかなと思いまして(;´∀`)
A.
私は単純に悪い事をした子に罰を与えて懲らしめたいという気持ちでお仕置きをしているので、それがキーさんであろうがMさんであろうが同じで、私のモードが変わることはありません。
悲鳴や辛そうな表情を浮かべたら、それは悪い事に対しての代償だから可哀そうだけど我慢しなさいという気持ちでいますね^^;
それとはまったく別の欲求で、人をいじめたり、いたぶりたい欲求も持っていますが(いわゆるS)それをこの活動で出すことはありません。
依頼があれば別ですが、この活動でいじめたいとかいたぶりたいという気持ちでお仕置きをしたことは一度もありませんので切り替え自体が必要ないわけです。
つまりこの活動で出会う人をいじめたいと思うことはないので、切り替えも感じ方の違いもないということです^^


Q.
以前の京介さんの子供に対する躾のお話がすごく興味深かったです!
京介さんは、自分の子どもに自らお尻を出させますか??
それとも悪いことをした時に、現行犯逮捕のような感じで無理矢理捕まえてぺんぺんしていきますか??
自分でお尻を出すのと相手に出されるのとでは全然雰囲気がちがうなー!と思ったのでコメントしました(o^^o)
A.
私に子供がいたとしたら無理矢理捕まえてペンペンしていくでしょうね^^;
子供にお尻を出させるということはしませんね。


Q.
私 見た目はSに見えます。サバサバしてて、強そうで、ある程度仕事は何でも要領よくこなせます。
なので、だいたい仕事でも彼氏でも頼られてしまいます。でも本当の私はMです。
人に頼るとかした事ないし、親に迷惑をかけないように生きてきました。親は兄弟の事しかみていませんでした。私が手のかからない子だったから、人に甘えること頼る事ができません。
何を言いたいのかわからなくなりました、でも、京介さんなら 何か教えてくれるかな?と思いました。
A.
周りから見たらしっかりしているし、頼りたくなるような雰囲気を持ったドMさんはいます。
そのような雰囲気であれば寄って来るのは当然Mの人ばかりで、そうなると本当の姿を出すこともできずお付き合いもなかなかうまくいきません。
そういう人は甘え方もわからないし、甘えるそぶりを出せないので、余計自分の中で葛藤してどうにもならなくなってしまう傾向にあります。
そういう人の一部はSM掲示板とかでパートナーを探したりして出会いを求めることをしますが、良い人に出会えるかどうかはわからないのでお勧めということはいえませんが、、、


Q.
調教ってどういう風なものなんですか?キーさんからMに変わって、ペットになってる人っていますよね。
その辺り、可能ならブログで取り上げてほしいです。
A.
調教とは訓練とか躾のことで、通常は動物に対して行う行為ですが、SMの世界ではパートナーを自分好みに躾けたり、体罰を与えることを調教と表現しています。
キーとMの両方を持っている人もいますが、キーさんからMさん移行する人も確かにいますね。
それはもともとMの性癖を持っていたのか、極めていくうちに興味を持っていったかのどちらかでしょうね^^

まぁMといっても様々ですが、その中でペット的に扱ってほしい人、奴隷的に扱ってほしい人、それ以外の関係性で扱ってほしい人といて、それはそれぞれの性嗜好です。
SM的な関係に主従関係を好む人もいれば、逆に主従関係を嫌悪する人もいますので、Mだからペットや奴隷ということではありません。
またMは必ずしも痛みを好むわけではありません、むしろ痛みを好まないMさんの方が多いと思います。
肉体的に強い痛みがなくても、精神的な部分をいじめられて興奮するのであればそれも立派なMさんです。
SMの形は本当に様々です、あくまで自分の望むものの先にペット等のいろいろな形があるということです。



当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋

Q&A いろいろな質問

これまでいろいろと質問がありましたが、少しまとめて返答しますね^^
もし質問等がありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ。
コメントに関しては一切承認しませんので公開されることはありません。


Q.
お説教やお仕置きをしてくだっているときに泣いてしまったら、怒られますか?
A.
怒りません^^;
むしろ私は罪悪感や恐怖を感じて泣くことはいいことだと思っています。自分自身を曝け出していると受け止めるので、泣く姿を見るのは嬉しいものです^^


Q.
データ室を拝見すると、関西からもたくさんのキーさんが行かれてるとおもうのですが、関西と関東でキーさんの性格とか振る舞いに違いがあったりするものですか?ふと気になりましたので、質問させていただきます。
A.
地域差で性格や振る舞いの違いは全くありません、方言が出るかどうかの違いだけですから日本全国キーさんは同じ傾向なんだと思います^^


Q.
配偶者がいるのに性行為をしてしまった場合、お仕置きをお任せで依頼したらどのくらいの厳しさになりますか?
A.
不倫といえど、その時の夫婦間の関係性や様々な状況、その人自身の生き方によって悪い事の度合いは変えています。
中にはレアケースでやむを得ず認めるケースもあるでしょう。
基本的に不倫は民事上の不貞行為として損害賠償の対象となるのでお仕置きはしますが厳しさはケースバイケースです。


Q.
管理されたい欲求をなくすにはどうしたらいいですか?
管理してくれる人を見つけるのは簡単ではないし、京介さんのところへ行くにはお金がかかるので難しいです
管理されたい欲求、叱られたい欲求、愛情を求めてしまうこと、もう全部なくしたいです
A.
管理されたい、叱られたい、愛情を求めてしまう、そういう欲求はまずは自分の理想と合致する人と経験を重ねていかないと薄めることは難しいでしょう。また相手によってはより依存してしまう事もあるので注意が必要です。
欲求があってもそれを解消できない状況はとても辛く苦しいものですから全部無くしたいという気持ちはよくわかりますが、その状況で全て無くす方法は私にはわかりません、抑圧すればするほど欲求はパンパンになっていくものですからね^^;


Q.
京介さんはこれから先結婚するつもりはありますか?
ぜひ京介さんの恋愛観についてお聞かせいただきたいです、またキーさんは結婚対象となるのでしょうか?
A,
私はこれから先結婚するつもりはありませんが、まぁ未来のことはわからないので、そういう意味では結婚する可能性はあるかもしれません。
私の恋愛観については公にするべき恋愛観ではないので個々にお会いした時にお話ししますが、真似はしないでほしいです(汗)
また、この活動で出会うキーさんとは私の中で線引きをしていますので、恋愛対象でも結婚対象でもありません。
どんな素晴らしい人が現れたとしてもそれは変わりません。


Q.
私はお仕置きされるのも好きですが、いつもお仕置きする側がお仕置きされているところや、悔しそうな表情を見るのが好きです。京介さんはお仕置きされる側になることはないのですか?
またはそのようなことを依頼者さんからされるようなことはないのですか?
A.
私がお仕置きされる側になることは1%もありません、零%どころかゼロ%です。(ちなみに零%とゼロ%は確率が違います)
また、そのようなことを依頼者からされそうになったこともありますが、そこは間髪入れず返り討ちにしてますし、どんな手段を使ってでもその気を無くさせます(笑)


Q.
いつも、片想いで、終わってしまいます。恋愛成就のコツって、何だと思いますか?
A.
これは個人の恋愛観もあり、相手側の好みや恋愛観がありますから非常に難しいことです。
恋煩いを抱えている人や悶々と葛藤している人はたまにいますが、そればかりは気休めな言葉しか伝えられません。
恋愛成就のコツは私にはわかりません^^;


Q.
悩みとかを長時間聞いたりして、うんざりしたりすることはありますか?
A.
うんざりしたことなんて一度もありません、逆にそういった話は聞けば聞くほど解決の糸口を模索してのめり込んでいきます。


Q.
2回目以降申し込んだ場合、会って行うのはお仕置き・カウンセリングという位置付けですか?会って話すだけだと何を話せばいいのか不安です。
A.
そうですね、カウンセリングとお仕置きという位置づけです。
もちろん理由が無くても要望があればお仕置きしますが、基本的にはお仕置き理由が無い場合はお仕置きはありません。
会話は前回のことを踏まえて展開しますが、その他にもこちらから何か聞き出したりもするので、そこまで不安になることはないと思います^^



当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋

Q&A 「キー卒業について」

コメントから来た質問です。
質問があると記事も書きやすいのでスパ関係でも日常のことでもなんなりと質問してきてください^^
なお、質問はアメブロのコメント欄からお願いします。
アメブロのIDがなくても投稿できますし、IDを持っていても匿名でのコメント記入もできますからお気軽にどうぞ^^

Q.
よく、「年齢的にそろそろキーを卒業しなくては…」と聞きますが、やっぱり、ある程度の年齢でキーを卒業しなくてはいけないものなのでしょうか?
ある程度の年齢…30代位でしょうか?京介さんは何歳位とお考えですか?
私は遅咲きのキーで、キーであることに気が付いた時点で卒業しなくてはいけない年齢でした。

A.
キーを卒業するかどうかは本人が決めることです、自分が心地いいのであれば卒業なんてする必要はありません。
なんでキーを卒業したいかというのはそれぞれ理由がありますが、お仕置き欲求に心を揺さぶられたくないとか、キーである自分を受け入れられないとか、パートナー関係に違和感を持ったりとか、出会いにリスクがあるとか、いろんな要素があると思います。
その一つの目安が個々に設定した年齢で、歳を重ねるにつれてその思いが強くなっていくのでしょう。

ただ、キーであることをそれも自分なんだと受け入れ、そうすることで気持ちが楽になるという人もいます。
そうやって受け入れちゃえば卒業なんてしなくたっていいんです。

といっても、年齢を重ねるにつれてお仕置きをしてくれる人が少なくなってきたりするので、お仕置き欲求が強いままだとそれもまた辛いことになります^^;
そういうことからも結局は早く卒業したいということにつながっていくんでしょうね。

遅咲きのキーさんはやはり相手探しが難しいですが、お仕置きをある程度経験しないことには欲求は薄まってくれません。
だからこそ年齢を重ねると大変なんですよね^^;

ちなみに私のサイトでは35才までと年齢制限をかけていますが、もう少し依頼の人数が収まってきたら年齢制限を10歳くらい引き上げるつもりでいます。
そういう人こそ欲求を薄めるのにお仕置きが必要なのかもしれませんしね^^;

ま、いろいろな人からの要望があったのでそのように検討中です^^



当サイトへは下記よりお入りください。
PC版    お仕置きの部屋
スマホ版  お仕置きの部屋

スパ的な毎日 お仕置きブログ 精神と心の部屋

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プロフィール

京介(きょうすけ)

Author:京介(きょうすけ)
初めまして、京介(きょうすけ)といいます。

スパといわれている世界ではいわゆるディシプリン派の”カー”という存在らしいです。
そしてお説教やお仕置きは私の日常です。
私の普段の言動や行動がスパでいう”カー”というものに似ているだけなので、スパという”作られた世界”の住人である意識は全くないんです。
それくらい日常的にお説教やお仕置きをしているってことです(笑)

お説教や相手との対話については私の中では”心の安定”でありカウンセリング的な”心のケア”と認識しており、お仕置きの中で一番重要視していることです。
相手の理由や言い分をしっかりと聞いた上で、客観的に「何故直さなければならないか」という説明をし、納得をさせる事がお説教と位置づけております。
お仕置き後のアフターフォローとしての対話を含めて全体的にはカウンセリングのようなものです。

また、私は基本的に反省理由をこじつけてのお仕置きはしません。
お仕置きはお説教とお尻ペンペンが必ずセットで存在し、更にお仕置き後のアフターケアをしてお仕置きが成立します。
私の場合のお仕置き基準は「他人を不快にする行為と自己の自制や罪悪感」です。

お仕置きでの関係性は温かい愛情のある親と子供的なものです、それをコンセプトに全てが成り立っています。
なので私が命令口調で話したり、感情的に怒鳴ったり汚い言葉遣いを使ったりすることはありません。

また、教師と生徒的のような上下関係の立場から物事を矯正するということも好みません。
このような上下関係のあるお仕置きは恐怖心により支配しているものでもあり、自尊心を傷つける場合もあるので私の趣旨とは違います。
こういう考えなので親子的でもあり友人的な立場という立ち位置が一番しっくりとくるかもしれません。

ここに至るまで、過去私はSMという世界にいました、SMの世界といったら大げさなのですが、精神的な心の部分を追求するために足を踏み入れました。
”人間の心や本質”を追求したくて入り込んだのですが、私の求めているものへの違和感がずっとあり、その違和感を解消しようと模索した結果、スパといわれている世界にたどり着いたのです。

その違和感を簡単にいうと、双方とも性的なことを求めていたり、調教という名の理不尽なお仕置きがまかり通っているということです。
もちろんそれはそれで性的な面ではSとして面白みはあるので、性欲のはけ口としてはいいのかもしれませんが、性欲以外の精神的な部分を満たすためにはスパの世界がしっくりときたんですね。

スパの世界からSMの世界に移行する人ってたくさんいますが、私はその逆バージョンみたいな感じなんですね(笑)
ま、私は根本的にSですけど、そのSの嗜好がカーとかぶったという感じです。

SMの精神的な部分の究極を追求した結果、スパといわれている世界にたどり着いたので、過去の体験があるからこそ今の自分がいるんだと思っています。

このブログを書き始めることになったきっかけですが、それはお仕置きに興味がある若い女性が結構いる事を知ったからです。
真面目に悩んで苦しんでいる人達を私の言葉により一人でも救ってあげれたらなという気持ちで書いていこうと思いました。

こういう世界に入り込んでしまう人は、幼少期に目撃してしまったお仕置きシーンがいつの間にか脳裏に焼き付いていけないと思っても頭から離れなくなっているケースや、親子関係の確執や人間関係での苦難があったりと、何かしら心の闇や人に言えない秘密を抱えていたりします。

悩みや闇を抱えている人は、それを全て吐き出すことは難しいですが、このブログを通じて自分の居場所を見つけ、少しでも心の安らぎを感じて欲しいと思っています。
そういった精神的な部分を私は一番大切にしています。

これだけは理解した上で私のブログをお読みください。
私のしているお仕置きとSM的なことは独自の価値観ではっきりと区分けしてあります。
ここでのお仕置きとは性的要素を一切含まない、親が子供にするような愛情のあるお仕置きであり、同じお仕置きでも性的要素がを含めばそれはSMとして解釈しています。
独自の価値観で表現していますのでそこはご了承の上お読みください。

人それぞれ求めているものは違います、そして最初の入り口は頭の中のモヤモヤ感や欲求、焦燥感等を解消することからです。
大事な事は、それらを解消する事によって新しい何かが生まれるかもしれないということです。
そして新しい何かを見つけなければ、そこからは何も生まれません。

お仕置きに憧れを持つことは、叱られる愛情や甘える事を求めているからともいえます。
ドキドキしたりするのは、自分の求めていた愛情が受けられる、甘えられるという妄想で、それが無意識に反応してしまうだけです。
全ては無意識で起こる深層心理下での心の動きなんですね。

みなさん揃ってそういう思いはいけないと頭から消そうとしますが、脳裏に焼き付いてしまったキー気質は消し去ることはできません、どうにもならない欲求をなんとかしたいなら、経験して欲求を薄めることに限ります、勇気をもって経験することで欲求は薄まり、お仕置きのことばかり考えてしまう日常生活も回るようになるものです。
欲求を解消する方法は欲求を満たすしかありません。

ディシプリン派で、親から子への家庭的なお仕置きに憧れてしまう人は決して叩かれたいだけではないはずです。
なのでスパに対してSMのようないかがわしい概念は捨てて、客観的に自己を見つめる為に必要なある意味健全な事と解釈していいんです。
他人には言えなくても、ここはみなさんが本当の自分を出せる解放の場で、人生において成長の場と捉えれば自分の為にもなるはずです。

こんな感じの私ですが、様々な人達を見てきていますのでどんな内容でも私が引いてしまうことはありません。
みなさんそこが心配なようですが、世の中の裏も表も悪い人もいい人もいろいろと見てきましたし、そもそも人間は弱い生き物なので、人をだましてしまったり殺めてしまったとしてもそれを聞いてドン引きするようなことはありません。

また、私は概念や雑念に捉われません、客観的に受け止めますので共感は強くしますが、同情のようなことはすることはありません。
なので悩みや相談がありましたら気軽にどうぞ、どのような立場の方でも個人情報を漏らすことは決してありませんので安心してください。

自分の満たされない思い、満たされたい思いをお仕置きを通じて体験してみましょう。
体験は若ければ若いほどいいです、歳を重ねると欲求を薄めていくことは難しくなり、どちらにしても卒業しなければならない必要性が出てきます、いつまでもパートナーがいるわけではありませんからそうなると心が苦しくなるだけですからね。
若いうちに体験しておくと卒業もしやすいですからそういう意味でも急ぎましょう^^

お仕置き欲求をなんとかするにはお仕置きを経験することです。
欲求が消えることはありませんが、薄めることは可能です、ネットでの出会いですが、約束事はしっかりと守っていますので、勇気をもって連絡してみてください^^

京介

カテゴリ
リンク
QRコード
QR
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示